ユン・ジョンシンからSUPER JUNIOR シンドンまで…チャンネルAの新番組「ハートシグナル」MCに抜擢

写真拡大

歌手ユン・ジョンシン、イ・サンミン、SUPER JUNIORのシンドン、作詞家キム・イナがMCで呼吸を合わせる。

昨日(27日) チャンネルAによると、彼らは心理推理バラエティ番組「ハートシグナル」に出演する。

「ハートシグナル」とは“ロマンス推理ゲーム”という新しいジャンルのロマンスバラエティリアリティー番組だ。「ハートシグナル」は、一般人の若い男女6人が、ソウル市内のある住宅で一ヶ月間シェアハウスに住みながら、お互いを探索して心の隠されたシグナルを探してロマンスを作っていく形式のプログラムだ。

視聴者の立場で、青春男女の“ハートシグナル”を分析して推理する予測者の役割を、人気芸能人が引き受けて視線を集める。恋人たちの心を狙撃するヒット曲メーカーであり、バラエティタレントのユン・ジョンシンを筆頭に、歌手出身タレントのイ・サンミン、SUPER JUNIORのシンドン、天才作詞家キム・イナ、脳セク女(脳がセクシーな女性) モデルとして有名なシム・ソヨン、精神健康専門医ヤン・ジェウンが出演して、多様な視線の心理推理を繰り広げることで期待を集める。

「ハートシグナル」のイ・ジンミンプロデューサーは「相手方の心を分からないがために、ヤキモキしてしまう青春男女にハートシグナルの世界を教えたい。話さなくてもわかる“その何か”は、愛するために知るようになる番組だ」と明らかにした。

「ハートシグナル」は、韓国で5月中に初放送される。