SUPER JUNIOR イェソン、交通事故に遭ったヒチョルにSNSで言及「大きな怪我をしなくて良かった…」

写真拡大

SUPER JUNIORのイェソンが同じグループのメンバーヒチョルの健康を心配した。

イェソンは28日、自身のSNSに「ヒボンが大きな怪我をしなくて良かった…」という書き込みと共に1枚の写真を掲載した。

公開された写真でイェソンとヒチョルは一緒にカメラを見つめている。これに先駆けて、交通事故のニュースを伝えたヒチョルは、明るい表情で自身の無事を知らせ、ファンを安心させた。

ヒチョルは27日、JTBCバラエティ番組「知ってるお兄さん」の収録のために京畿道(キョンギド) 一山(イルサン) に移動していた途中、接触事故に遭い人々を驚かせた。

これに対して、所属事務所のSMエンターテインメントは「軽い接触事故であるため体に異常はない。収録に参加すると言ったので、撮影現場に移動した」と説明した。

SUPER JUNIOR ヒチョル、交通事故のニュースに動揺するファンに「心配しないで」…SNS更新