任天堂は、大画面で折りたたみ式となった「Newニンテンドー2DS LL」を7月13日に発売します。カラーはブラック×ターコイズとホワイト×オレンジの2色で、価格は1万4980円(税抜)。

 

ニンテンドー2DSは、ニンテンドー3DSシリーズから3D立体視機能を省いたモデル。「Newニンテンドー2DS LL」は従来よりも大画面となり、「Newニンテンドー3DS LL」と同じ画面サイズになったほか、折りたたみ式の筐体を新たに採用しています。

↑ストレート筐体の従来モデル

 

また、Newニンテンドー3DS/3DS LLから採用された「Cスティック」や「ZLボタン」「ZRボタン」も搭載。NFCに対応し、amiiboも利用可能です。

 

サイズや仕様はNewニンテンドー3DS LLと同等ながら、本体重量は約260gと、Newニンテンドー3DS LLの約329gに比べて軽量化されています。

 

同社では、初めて携帯ゲーム機を購入する人や、家族用に2台目、3台目を購入しようと考えている人などにオススメのモデルとしています。従来のニンテンドー2DSの画面サイズに不満を感じていた人や、より軽量な大画面モデルが欲しい人にもぴったりですね。