キム・ヒョナ&PENTAGON フイ&イドンのユニットTriple H、デビュー曲「365 FRESH」キム・ヒョナ編MV予告映像を公開

写真拡大

Triple Hがデビューを控え、キム・ヒョナ編のミュージックビデオ予告映像を公開した。

Triple Hは5月1日、1stミニアルバム「199X」で電撃デビューする中、本日(28日) 所属事務所CUBEエンターテインメントの公式SNSを通じて、キム・ヒョナ編のミュージックビデオ予告映像を公開した。

本日公開されたキム・ヒョナ編のミュージックビデオ予告映像には、幻想的な床屋を背景に、キム・ヒョナが男性のお客さんの髭を剃るシーンに続き、髭を剃っていたお客さんが床に倒れて、キム・ヒョナはその隣に血がついたまま座っており、本編ミュージックビデオに対する期待を高めた。

Triple Hのデビュータイトル曲「365 FRESH」は1990年代を連想させる楽しいパンクスタイルの曲で、「1年365日いつもクールでカッコいい」という意味が込められている。楽しいトラックの上に、エキサイティングな歌詞と個性あふれるメンバーの声が加えられた、楽しくユニークな楽曲だ。

Triple Hの1stミニアルバム「199X」は5月1日、各種音楽配信サイトを通じて公開される。