Double S 301 キム・キュジョン、新曲「こんにちは、春」MV予告映像を公開…感性あふれる穏やかなメロディライン

写真拡大

Double S 301のキム・キュジョンが予告映像を公開した。

5月10日、1stシングル「Play in Nature Part.1 SPRING」の発売を控えているキム・キュジョンが所属事務所CI ENT公式SNSを通じて新曲「こんにちは、春」の予告映像を公開した。

春の香りが漂う背景の予告映像には暖かい色感が感じられる小物とともに、多彩な花とキム・キュジョンの姿が感性的な雰囲気を演出しており、男らしさを強調した過去のアルバムとは異なり、柔らかいイメージを披露して大胆なイメージチェンジを予告した。

それだけでなく、キム・キュジョンは28日午後、各種音楽配信サイトを通じて韓国語バージョンと日本語バージョンのアルバムの事前予約販売を開始すると発表し、ファンからの関心を集めている。

今回のアルバムはアコースティックギターの演奏をベースにした穏やかなメロディラインと春が感じられる美しい歌詞を通じて、初々しい初恋への懐かしい気持ちを描いたタイトル曲「こんにちは、春」を含め、長い間変わらず愛してくれるファンに向けた心を描いた「風」など、全3曲が収録されたCDと高画質のフォトブックで構成される。

5月10日に1stシングル「Play in Nature Part.1 SPRING」の発売を控えたキム・キュジョンは28日、各種音楽配信サイトを通じて予約販売を開始する。