マック×Pokemon GO、GWはポケモン出やすく

写真拡大

マクドナルドは4月29日から5月7日まで、人気アプリ「Pokemon GO」で通常より多くのポケモンが出現するルアーモジュールコラボイベントを実施する。国内パートナーシップ企業では初めての試みだ。

今回のルアーモジュールコラボイベントは、9日間限定、毎日6時00分から24時00分まで、国内のマクドナルド約2,500店舗の“ポケストップ”が、ポケモンを引き寄せることができるゲーム内の道具“ルアーモジュール”を使用した状態になるというもの。イベント実施期間中、マクドナルドの“ポケストップ”周辺で、多くのポケモンに出会うことができる。

「Pokemon GO」は、新たに80種以上のポケモンが登場し、ポケモンたちの性別も確認できるようになるなど着実に進化。同社は「新たなコラボレーションがゴールデンウィーク期間中、店舗での楽しみの一つになったり、今まで以上にマクドナルドにお立ち寄りいただくきっかけとなることを期待しています」とコメントしている。