出典:Nosh

気になる男性をデートに誘うのは、勇気が必要だったり誘い方も難しかったりしますよね。

そんなときは、LINEでの会話中に、それとなくお誘いの言葉をかけてみるのもアリでしょう。

そこで今回は、気になる男性を“デートに誘う”LINEテクニックを紹介します。

 

■「話題のお店」について話す

かなり王道な方法ではありますが、話題のスポットや新しくできたお店などの話で盛り上げて、その流れでそこに誘い出すというのは、やはり一番デートに誘いやすいパターンではあります。

「あのイタリアンレストラン、気になるんだよね」なんて話を持ちかけて、最終的に「今度行ってみようよ」と誘ってみれば、男性もすんなりと受け入れやすいでしょう。なるべく男性が好きそうなものについて話すようにすると、断られる確率も少なくなるかも。

 

■「詳しくは会って話す」と告げる

気になる男性に、LINEで悩みごとや秘密を打ち明けてみる。これは一気に距離を縮めるには最適な方法であるでしょう。ただ、あえて全てはLINE上では話してしまわないようにするのも効果的です。

「詳しくは会って話すね」とか「これ以上は長くなるから、飲みながら話してもいい?」などと言えば、そのまま食事デートに誘い出せるかも。秘密を共有すると、その後もふたりで会ったりすることが増えていきやすいですよ。

 

■「お礼」をしたいと言う

好きな男性に、仕事を手伝ってもらったときや力を貸してもらったときは、「ありがとうございました」と言うだけではなく、「お礼に食事でも行きませんか?」とLINEを送ってみるのもアリでしょう。

「本当に助かりました」とか「○○さんのおかげです」と付け加えれば、男性も気分が良くなるので、誘いにも乗ってくれやすくなるはず。お礼+お誘いの併せ技は、かなり強力な効き目を持っているものですよ。

 

■まずは「みんなで飲もう」と誘う

いきなりデートに誘ってしまうよりも、まずは「みんなで飲みに行きませんか?」と声をかけてみるのもひとつの手です。まだそこまで打ち解けていないなど、やや内気な男性の場合には、そっちの方がいいでしょう。

何度かみんなで遊んだりして、LINEでも適度に会話ができるような仲になったら、2人きりでのデートに誘ってみてください。初めはグループ交際からだったというカップルも多いので、焦って2人きりにこだわりすぎなくてもいいかもしれませんね。

 

LINEであれば、会話の流れの中で、そのままデートに誘ったりもしやすいです。うまく会話を盛り上げることができれば、男性も自然とOKを出しやすくなるはずですよ。

【関連記事】

※ 飽きさせない秘訣!デート中に彼氏をドキッとさせるテク

※ バチェラーに聞く!エリート男子の「本命彼女」ってどんな子?

※ エリート男子との出会いの場で「してはいけない行動」3つ

※ 彼女に昇格は…?「ついエッチしちゃった女子」に対する男子の本音

※ え、ソコなの!? 男がエッチの時に見ている体のパーツ

※ 諦めるべき?「脈ナシ男子」が見せる4つのサイン