「Colloidal Display(コロイドディスプレイ)」

ヤフー株式会社は、本社である紀尾井町オフィスで「Yahoo! JAPAN Technology Art #01 ジャパニーズテクニウム展 by 落合陽一とデジタルネイチャーグループ」を開催する。会期は2017年4月28日(金)〜5月27日(土)で、誰でも無料で入場が可能。展示受付で名前や電話番号の記入とともに身分証の提示が必要とされ、入館方法は開催期間中に変更になる場合もある。開館時間は平日16:00〜21:00 / 土日祝13:00〜21:00で、最終受付は毎日20:30。本展では、新進気鋭のメディアアーティストである落合陽一氏と、同氏が主宰する筑波大デジタルネイチャーグループのテクノロジーを駆使したアート作品が集められている。全22作品を鑑賞できるが、これは落合氏の国内展覧会としては過去最多の展示数だ。Yahoo! JAPAN紀尾井町オフィス 18Fの受付スペースや打ち合わせスペースを回遊する形式で作品を展示。落合氏が主宰するデジタルネイチャー研究室は「近代人間性の更新」をテーマに工学的実装と検証、それによる感性的な表現活動を行っており、この展覧会ではその探索 / 発見 / 社会的な問いを、テクニカルな面と鑑賞可能な面の両面から振り返る。展示作品は、自動運転 / 半自動運転 / VR介助運転を切り替えられる車椅子「Telewheelchair」、全身から音のシャワーを感じられる「LIVE JACKET」、筋電刺激による楽器演奏技術「Stimulated Percussions」、シャボン膜に超音波を当ててディスプレイにした「Colloidal Display」、浮揚インスタレーション「Levitrope」、超音波スピーカーによる音響浮揚技術「Pixie Dust」、VRによる人間操作システム「Optical Marionette」など。

「Levitrope(レヴィトロープ)」

「Optical Marionette(オプティカルマリオネット)」

「Stimulated Percussions(筋刺激リズム演奏法)」

「Telewheelchair(テレウィールチェア)」

■期間:
2017年4月28日(金)〜5月27日(土)

■開催場所:
ヤフー株式会社 東京ガーデンテラス紀尾井町オフィス
東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー 18F

■問い合わせ先:
ヤフー株式会社
url. https://about.yahoo.co.jp/info/event/japanese_technium/