4グレードの違いやエコカー減税まで徹底比較

新型XVは1.6リッター車と2リッター車それぞれ2グレードを用意する計4グレード展開。駆動方式は全車「シンメトリカルAWD」を採用した4WDである。ここではグレードによる装備・仕様の違いを見比べてみよう

Check.01:グレードによるスタイルの違い

■1.6iアイサイト(車両価格:¥2,138,400)

もっとも手の届きやすい新型XV

1.6iアイサイトはエントリーモデルながら17インチアルミホイールや前後フォグランプ、アイサイトver.3、歩行者保護エアバッグなど魅力的なアイテムを標準装備。1.6リッター車はフロントグリルがシルバー塗装となるほか、インパネ加飾パネルがカーボン調になるのが特徴的なディテールだ。

主な標準装備&仕様

●ハロゲンヘッドランプ●オートライト●フロント&リヤフォグランプ●シルバー塗装フロントグリル●雨滴感知オートワイパー●電動格納式リモコンカラードドアミラー●UV&IRカット機能付きフロントガラス●アイドリングストップ●フルオートエアコン●運転席シートリフター●アクティブ・トルク・ベクタリング●フロント&リヤスタビライザー●電動パーキングブレーキ(ヒルホールド機能付き)●225/60R17タイヤ+切削光輝アルミホイール

■1.6i-Lアイサイト(車両価格:¥2,246,400)

X-MODEやパドルシフトを装備

1.6iの豪華版。パドルシフトが標準装備され、本革巻きのステアリングホイールやセレクトレバーがオプションで設定されている。ヒルディセントコントロール付きのAWD電子制御システム「X-MODE」や、室内にUSB電源が搭載されるのは、このモデルから上のグレードとなる。

主な標準装備&仕様

●電動格納式リモコンカラードドアミラー●UV&IRカット機能付きフロントガラス●パドルシフト●マルチファンクションディスプレイ●フルオートエアコン●運転席シートリフター●リヤシートセンターアームレスト(カップホルダーつき)●USB電源(2個)●アクティブ・
トルク・ベクタリング●電動パーキングブレーキ(ヒルホールド機能付き)●X-MODE(ヒルディセントコントロール付き)●225/60R17タイヤ+切削光輝アルミホイール

■2.0i-Lアイサイト(車両価格:¥2,484,000)


2リッター車にはSI-DRIVEが備わる

2モードのSI-DRIVEが備わる2リッター車は、ドアミラーにLEDターンランプが付くほか、クロムメッキのフロントグリル、ダークシルバー金属調のインパネ加飾を採用。シートをはじめ、内装の各部にオレンジステッチを施すのも2リッター車の特徴だ。エアコンは左右独立温度調整機能付き。

主な標準装備&仕様

●クロムメッキフロントグリル●LEDサイドターンランプ&ターンインジケーター付き電動格納式リモコンカラードドアミラー●キーレスアクセス&プッシュスタート●本革巻きステアリングホイール●左右独立温度調整機能付きフルオートエアコン●2.0i-Lアイサイト専用トリコットシート表皮(オレンジステッチ)●USB電源(2個)●X-MODE(ヒルディセントコントロール付き)●SI-DRIVE(I/S)●225/60R17タイヤ+切削光輝アルミホイール

■2.0i-Sアイサイト(車両価格:¥2,678,400)


LEDヘッドランプと18インチホイールを標準装備

トップグレードの2.0i-Sアイサイトには、LEDヘッドランプや18インチアルミホイール、前席8ウェイパワーシート、スポーツペダルが装備される。フロントワイパーデアイサーを含むクリアビューパックも標準だ。エコカー減税の対象になるのもこのグレードの美点として挙げられる。

主な標準装備&仕様

●LEDヘッドランプ●クリアビューパック●光輝ウィンドウモール●キーレスアクセス&プッシュスタート●本革巻きステアリングホイール●アルミパッド付きスポーツペダル●左右独立温度調整機能付きフルオートエアコン●運転席&助手席8ウェイパワーシート●2.0i-S専用トリコット/合成皮革シート表皮(オレンジステッチ)●USB電源(2個)●X-MODE(ヒルディセントコントロール付き)●SI-DRIVE(I/S)●225/55R18タイヤ+切削光輝アルミホイール

Check.02:燃費とエコカー減税率

2.0i-Lアイサイトはオプション装着で減税の対象に

2.0i-Sアイサイトだけがエコカー減税の対象だ。ただし、2.0i-Lアイサイトは前席8ウェイパワーシートなど、オプションを装着することによって車両重量が1430kgを超えた場合は減税の対象に。減税率は自動車取得税が20%、同重量税が25%で、2.0i-Sアイサイトの減税額は合計1万9100円になる。

Check.03:ボディカラーを選ぶ

ボディカラーは全9色を用意

新型XVには新色を含む、全9色のボディカラーをラインアップしている。新色は新型XVのコンセプトである「ファン・アドベンチャー」を表現したソリッドカラー、クールグレー・カーキとサンシャイン・オレンジの2色で、いずれもブラックのクラッディングとのコンビネーションが映えるビビッドで個性的なカラーだ。なお、クリスタルホワイト・パールのみ3万2400円高の有償カラーとなっている。

クールグレー・カーキ

サンシャイン・オレンジ


クリスタルホワイト・パール


ダークグレー・メタリック


ピュアレッド


アイスシルバー・メタリック


クリスタルブラック・シリカ


クォーツブルー・パール


ダークブルー・パール


Check.04:内装を確認する

内装は1.6リッター車と2リッター車に大別

ブラックを基調色とする内装の仕立ては、1.6リッター車と2リッター車に大別される。インパネ加飾パネルは、1.6リッター車のカーボン調に対して2リッター車はダークシルバー金属調に。2リッター車は随所にオレンジステッチが施されるのも特色だ。

シート表皮は全車トリコットだが、2.0i-Sアイサイトでは一部が合成皮革となる。

■1.6iアイサイト

●インパネ加飾パネル:カーボン調
●メーターバイザーリング:ハイグロスブラック
●シート表皮:トリコット

■1.6i-Lアイサイト

●インパネ加飾パネル:カーボン調
●メーターバイザーリング:ハイグロスブラック
●シート表皮:トリコット

■2.0i-Lアイサイト

●インパネ加飾パネル:ダークシルバー金属調
●メーターバイザーリング:シルバー
●シート表皮:2.0i-Lアイサイト専用トリコット(オレンジステッチ)

■2.0i-Sアイサイト

●インパネ加飾パネル:ダークシルバー金属調
●メーターバイザーリング:シルバー
●シート表皮:2.0i-Sアイサイト専用トリコット(オレンジステッチ)