バイエルンがコマンを完全移籍で獲得

写真拡大

▽バイエルンは27日、ユベントスからフランス代表FWキングスレー・コマン(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日まで。

▽コマンは、2015年の夏にユベントスから2年間のレンタル移籍でバイエルン入り。バイエルンは2年間でのレンタル料700万ユーロ(約8億4700万円)を支払い、2100万ユーロ(約25億4000万円)での完全移籍のオプションを有していると報じられていた。

▽コマンはバイエルンで58試合に出場し、8ゴールを記録。今季は公式戦23試合で2ゴールをマークしている。