井上苑子、夢の中野サンプラザで全国ツアー完遂

写真拡大

井上苑子が4月26日、5大都市を巡った全国ツアー<井上苑子 春ツアー2017 いぬうえ幼稚園入園式 〜ともだち100人できるかな〜>のファイナル公演を東京・中野サンプラザで行なった。

◆「スタート!」ミュージックビデオ

今回のツアーはライブを観るのが初めてというファンのために、井上自身がコンセプトを考案。ライブの楽しみ方をナビゲートしながら盛り上げるために、井上が幼稚園の新米先生という設定で、同僚の先輩先生としてたんぽぽ、永野、三四郎がVTRゲストとして登場した。

ライブでは、映画『ReLIFEリライフ』主題歌「メッセージ」、CMソングに起用された「どんなときも。」、代表曲「大切な君へ」など、アンコール含め約2時間全15曲を披露。16才で地元・関西から上京後、中野のレコーディングスタジオで制作活動とメジャーデビュー直前まで公開ライブを行なうなど、中野は井上の音楽のルーツの地だという。中野サンプラザでライブをすることは彼女の夢であり、その夢が叶った記念すべきツアーファイナルとなった

また、本ツアーで披露してきた新曲「スタート!」がMIZUNO「ミズノ部活応援宣言!」キャンペーンソングに決定しミュージックビデオがYouTubeで公開されたほか、夏にニューシングルをリリース、8月6日には東京・新木場Studio Coastにて<井上苑子 夏祭り(仮)>を開催することも発表されている。

◆井上苑子 中野サンプラザ公演画像