井上苑子、初の中野サンプラザでのレポート到着

写真拡大

 【井上苑子 春ツアー2017 いぬうえ幼稚園入園式〜ともだち100人できるかな〜】の最終公演が、4月26日に自身初となる東京・中野サンプラザにて行われた。

関連画像一覧

 高校に進学した16歳に本格的な音楽活動を決意し、地元関西を離れて上京した井上苑子。上京後、中野にあるレコーディングスタジオで制作活動とメジャーデビュー直前まで公開ライブを行ってきたという。高校時代に通い詰め、東京での井上苑子の音楽のルーツとなった中野という場所。いつか中野サンプラザでライブが出来る日が来るようにと頑張ってきた、夢が叶った記念すべきツアーファイナルとなった。

 本ツアーは、ライブに参加したことのない10代のファンのために井上自身が考案。井上が幼稚園の新米先生という設定で、同僚の先輩先生としてVTRゲストに、たんぽぽ、永野、三四郎を招き、ライブの楽しみ方をナビゲートしながら盛り上げた。映画『ReLIFEリライフ』主題歌「メッセージ」、Galaxy S7 edge「どんな君も、逃さない」のCM ソング「どんなときも。」、そして「大切な君へ」や「だいすき。」など、アンコール含め約2時間、全15曲を披露した。

 なお、本ツアーで披露してきた新曲 「スタート!」が MIZUNO「ミズノ部活応援宣言!」キャンペーンソングに決定。本日よりYouTubeにてミュージックビデオが公開され、井上は映像内でダンスに挑戦している。そして、待望のニューシングルを夏にリリースする事と、8月6日に 東京・新木場Studio Coastで 「井上苑子 夏祭り (仮)」が開催されることも決定している。

◎ツアー情報(終了)
【井上苑子 春ツアー2017 いぬうえ幼稚園入園式 〜ともだち100人できるかな〜】
3月10日(金)Zepp Sapporo
3月19日(日)福岡 未来ホール
3月30日(木)Zepp Namba
4月16日(日)Zepp Nagoya
4月6日(水)中野サンプラザ

◎新曲 「スタート!」MUSIC VIDEO Short ver.
https://youtu.be/vFNWHPwrbSU