『AIMING HIGH HAKUBA』ロゴ

写真拡大

野外音楽イベント『AIMING HIGH HAKUBA』が、7月1日に長野・白馬ジャンプ競技場で開催。第1弾出演アーティストが発表された。

【もっと画像を見る(4枚)】

『AIMING HIGH HAKUBA』は、1998年の『長野オリンピック』でスキージャンプ競技の会場となった白馬ジャンプ競技場を舞台にした新イベント。ジャンプ台を利用した音楽ライブのほか、熱気球、パラグライダーといったアウトドアレジャーの体験も可能となる。

第1弾アーティストには、スチャダラパー、水曜日のカンパネラ、SALUがラインナップ。出演者は今後も追加される予定だ。チケットの先行販売は5月10日に開始。一般発売は5月中旬を予定している。