昭和通りの老舗立ち食いそば屋「梅もと 秋葉原店」が今週末4月30日(日)で閉店

写真拡大

昭和通り沿いの老舗立ち食いそば屋「梅もと 秋葉原店」が、4月30日(火)をもって閉店となる。

場所は、昭和通り沿い、JR秋葉原駅近く。ドラッグストア「トモズ秋葉原店」隣のTKビル1F。



「梅もと」は、株式会社梅もとが運営する、創業141年の老舗立ち食いそばチェーン。TVドラマにも登場した「薬膳天そば」や、フワフワしたかき揚げが魅力の「かき揚げそば」、日替わりのミニ丼セットなど、立ち食いそば屋ならではのメニューが近隣のサラリーマンたちを中心に愛されている。

店頭に貼られていた「閉店のお知らせ」によると、「いつも 梅もと 秋葉原店を御利用いただき、誠にありがとうございます。この度、平成29年4月30日(日)をもって梅もと 秋葉原店は閉店とさせていただきます。多くのお客様にご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます」とのこと。

閉店は今週末4月30日(日)。


>> 昭和通りの老舗立ち食いそば屋「梅もと 秋葉原店」が今週末4月30日(日)で閉店 の元記事はこちら