【クイズ】2016年度赤ちゃんの名前ランキング男の子1位「柊希」女の子1位「心陽」← さてなんて読むでしょう

写真拡大


どんな親であっても、子供に与えられる宝物が1つだけある。それは名前だ。あなたが生まれた時、親が精一杯考えてつけてくれたもの。私(中澤)の下の名前は「星児」。当時にしては、若干キラキラネーム気味のため、思春期は馬鹿にされて嫌なこともあったが、今では良い名前だと思う。

この度、苗字から字画の良い名前や名づけの由来などを検索できるサイト「無料赤ちゃん名づけ」を運営する株式会社リクスタが、2016〜2017年の赤ちゃんの名前ランキングを発表した。ランキングによると、男の子の1位は「柊希」くん、女の子の1位は「心陽」ちゃん。さて、なんて読むでしょう。

・多くの人が活用する名づけサイト

このランキングは、月間400万アクセスの「無料 赤ちゃん名づけ」アプリと「赤ちゃん名づけ実績No.1/無料 赤ちゃん名づけ(Web)」にて、2016年4月1日から2017年3月31日までの期間で集計されたもの。男の子のランキング上位は以下の通り。

・2016年度男の子の名前ランキング

1位 柊希
2位 凰
3位 颯

ちなみに、1位の「柊希」くんは昨年は100位圏外からの大躍進。だが、近年「柊」という文字は、男女ともに人気の文字とのこと。続いて、2位の「凰」くんも圏外からのランクイン。唯一、「颯」くんが前年も2位の人気の名前だという。続いて、女の子の上位は以下である。

・2016年度女の子の名前ランキング

1位 心陽
2位 心桜
3位 和楓

親の気合いが伝わってくるようである。個人的には、男の子の3位と2位は「これかな?」という予測はできるが、女の子は全部見当もつかない。あなたは読めるだろうか? 読み方は次ページ(http://wp.me/p25BsW-3KGO)で!

参照元:赤ちゃん名づけ「2016〜2017年男の子の名前ランキング」「2016〜2017年女の子の名前ランキング」
執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

この記事をロケットニュース24で読む