BOYS AND MENのライブ映像はこちらBOYS AND MEN

4月26日に、BOYS AND MEN初武道館の模様を収めたDVD『BOYS AND MEN LIVE 2017 in 武道館 〜One for All,All for One〜』と、彼らの奇跡を綴った映画『BOYS AND MEN 〜One For All, All For One〜』の映像化を記念して、メンバー全員による座談会を開催!  “武道館公演を振り返りながら各分野のNo.1を決めよう!”というお題に対し、あれやこれやと話し合います(笑)。


INTERVIEW & TEXT BY 恒川めぐみ



ボイメンが2チームに分かれて挑んだ

動画企画「マルとバツ」はこちら!


賢人のおかげだ……ゼ!(グッドポーズ)


水野 勝 まずは平松くん! もちろん武道館ライブの稽古の段階から振り付けの先生がいて、個人個人にパフォーマンス指導をしてくれたんですけど、さらに応用が必要になったところで、彼がグループ全体のバランスを見て「ここのパフォーマンスはこうしたほうが良いんじゃない?」みたいなアイデアをどんどん出してくれましたね。なので、平松くんは【パフォーマンス構成No.1】ですね!


平松賢人 うれしい(笑)。一応、ボイメンのダンスリーダーみたいなことをやっていて、ダンスの先生が指導してくれたこと以外の穴埋めだったり、僕らだからこそ見せられるメンバーの顔だったり、どう見せたらメンバーの魅力が引き出せるかを個々に見て、全体のバランスを考えていきましたね。


土田拓海 そうだよな、たしかに!


辻本達規 賢人のおかげだ……ゼ!(グッドポーズ)


本田剛文 “うなずく一同”って書いてもらおう(笑)。


水野 うんうん(笑)。


吉原雅斗 異論はないです!


 


俺、めっちゃ長い槍を初めて使ったんやけど……


平松 勇翔! 彼は、【あらたな挑戦No.1】かな。殺陣のシーンがあったんですけど、みんなは刀だったり、素手で勝負したり、今まで経験したことがある戦い方をやっていたんです。でも、勇翔だけは“トンファー”という触れたこともない武器に挑戦したんですよ。


吉原 ……。


水野 あれ? 異論ある? いいよ、座談会だから異論があったらどんどん言ったれ!


吉原 俺、めっちゃ長い槍を初めて使ったんやけど……。


田中俊介 まぁ、デカかったね(笑)。


平松 じゃあ、君は勇翔に次ぐNo.2!


 


“静まる一同”って書いておいてください(笑)


水野 そんな勇翔に対して、土田は殺陣でいちばん注意された奴です(笑)。


土田 たしかに。


本田  【注意されたNo.1】だ(笑)。


水野 でも、本番はやりきってたよな?


土田 稽古ではずっと失敗続きで、本番で初めて成功! っていうぐらい苦労したんですよ。だから【注意されたNo.1】です。


辻本 自分で言うんかい!(笑)


本田 あははは! でも熱心に稽古してたから、殺陣の先生の怒り方が優しかったよね(笑)。


平松 「本番には強い」って、さっきリーダーも言ってたから結果良しじゃん!


土田 あ、あぁ。そうですね。


辻本 自信持てよ〜!


土田 そ、そうだよな!


一同 ……。


土田 ホラぁ、結局そうなるじゃん! “静まる一同”って書いておいてください(笑)。


 


さやと刀が毎回同じように入っていないと気持ち悪い


吉原 でも武道館では俺がいちばんかっこよかったよね?


辻本 かっこよさで言ったら俺がNo.1でしょ!


本田 あははは! なんか別のベクトルで戦おうとしてる(笑)。


平松 もういいから(笑)。で、初チャレンジという意味では勇翔がNo.1だった、という話です。トンファーって難しかった?


勇翔 サイズは全然大きくないんですけど、腕に装着するので武器そのものの遠心力とかには頼れず、自分の力が必要で。扱うのは大変でしたね。それに材質が木で色は茶色で、これちょっと客席からは目立たないんじゃない? と思ったので、包帯を巻きました(笑)。


水野 すごい工夫してたんだなぁ。


田村侑久 【工夫No.1】でもあるね!


勇翔 【道具を大事にしたNo.1】かもしれないですね。僕の性格もあるんですけど。例えば、刀ならさやと刀が毎回同じように入っていないと気持ち悪いんですよ(笑)。


水野 物静かで道具をこだわって手入れをする……職人みたいだね(笑)。


小林 豊 良いね! じゃあ【寡黙な職人No.1】にしよう!


 


思いきりやっちゃったので、事務所には今もなお……


吉原 本田くんは【ハプニングNo.1】ですね。これも殺陣のシーンになるんですけど、それぞれが稽古を進めるなかで、本田くんだけ本物の弓を使ったんですよ。歯が刺さるやつ。それを事務所の壁に立てかけてあったマットに向けてバンッて打ったら、マットを貫通して事務所の壁にスポンッて穴を空けてしまったという(笑)。


本田 僕は学生の頃に弓道をやっていたので、弓を担当させてもらったんですけど。


田村 弓道やっていたんだったらマットを貫通させるなよ(笑)。


本田 そりゃそうだ(笑)。思いきりやっちゃったので、事務所には今もなお……。でもお寺とかの古い刀傷みたいな感じで、ゆくゆくは価値のある傷になっていくんじゃないかと。


辻本 請求書が来るだけだよ?


 


やめろや! かっこ悪いじゃん(笑)


水野 次は辻本くん。


辻本 きたっ! なになに?


水野 武道館ではみんなそれぞれ感動して涙するシーンがあったんですけど、彼は【号泣No.1】。


辻本 やめろや! かっこ悪いじゃん(笑)。


水野 「One For All, All For One 〜夢は叶えるもの〜」という曲の落ちサビで、彼が何を歌っているのかさっぱりわからなくなるほど号泣してました (笑)。


田中 そうだった(笑)。


本田 全員イヤモニをしてみんなの声を聴いているので、メンバーがどう歌っているのか把握できるんですよ。で、急に彼(辻本)が露骨に歌がヘタになって「あれ? 音程はずしとるわ」と思ったら号泣してた(笑)。


田村 彼はスタメンの頃から感動しぃでした。


辻本 やめろや! 誰が感動しぃや(笑)。


水野 結構涙もろいんです。


 


堪えていたものが一気に解放された感じがしました


辻本 そんなリーダー(水野)も田中俊介のMCで号泣しとったぞ? ライブDVDを観ると「あ、たしかにいきなりだわ」ってわかると思います(笑)。


田村 【いきなり泣いたで賞】をあげます。


水野 武道館ライブ当日まで、構成を考えたり稽古を重ねていくなかでリーダーとして根詰めてしまうこともあって、俊くん(田中)がメンバーを代表してあのMCをしてくれたから、バーッと涙が出てきてしまったんですよね。堪えていたものが一気に解放された感じがしました。


本田 良い話だ〜。


辻本 じゃあ、やっぱ【いきなり泣いたで賞】。


水野 もういいよ、それで(笑)。


後編[2017.04.28.17:00公開]へ続く



昨日2017年1月7日
日本武道館での単独ライブ
皆様本当にありがとうございました!


これからもBOYS AND MENの応援よろしくお願いします!!#ボイメン#ボイメンファミリー#BOYSANDMEN #武道館 pic.twitter.com/MD6ISbIKRA


- BOYS AND MEN (@BOYSANDMENinfo) January 8, 2017




ライブ情報


社長がラジオで言ったから有言実行!ボイメン47都道府県ツアー

詳細はこちら



プロフィール


ボーイズ アンド メン/水野 勝、田中俊介、田村侑久、辻本達規、小林 豊、本田剛文、勇翔、平松賢人、土田拓海、吉原雅斗。2010年に結成された東海エリア出身・在住のメンバーで構成された10人組ユニット。東海地方を中心にテレビ・ラジオのレギュラーは10本以上と幅広く活躍中。歌・ダンス・芝居だけでなくミュージカルなどもこなすエンターテイメント集団。


オフィシャルサイト



リリース情報


2017.04.26 ON SALE

DVD『BOYS AND MEN LIVE 2017 in 武道館 〜One for All,All for One〜』

Virgin Music



2017.04.26 ON SALE

DVD『映画「BOYS AND MEN 〜One For All, All For One〜」』

Virgin Music