【詳細】MVはこちら

「世界とシンクロする“和製ティーンエイジ・ポップス”」を掲げ、近年勢いを増しているボーイズグループシーンの中でもひときわ異彩を放つパフォーマンス集団、XOX(キスハグキス)。そんなXOXのニューシングル「High School Boo!」(5月24日リリース)のミュージックビデオが解禁された。

ミュージックビデオでは、タイトルどおり、まずは制服に身を包んだメンバーがハイスクールを舞台に、アメコミやポップアートを思わせるグラフィックに彩られながらファンキーに踊る印象的な“昼”の姿を披露。前作「Skylight」の、モードでモノクロな彼らからガラリと印象を変え、春から夏に移り変わる季節を表すかのようにポップに描かれている。

しかし、そんな“昼”の姿の学生生活が、夜になると一変。ゾンビ化したクラスメイトに襲われたメンバーもゾンビになってしまい、ゾンビになったメンバーとクラスメイトが夜の校舎で踊る、往年の「スリラー」を彷彿とさせる、“夜”の姿が現れる。そんな夜が終わると、学校はまた朝を迎え……。何度も再生したくなるミュージックビデオとなっている。

さらに、ミュージックビデオの中では動画コミュニケーションアプリ「SNOW」を使い、XOXメンバー全員がとまんに変身するシーンなども描かれ、メンバー合わせて約70万人のフォロワーを抱える、SNSと近い存在の彼ららしい一面も垣間見ることができる。

表題曲「High School Boo!」では、昨今の欧米のR&Bシーンのトレンドでもあるファンクサウンドをフィーチャー。かつてジャスティン・ティンバーレイクと共に男性ポップR&Bグループ、イン・シンクのリードシンガーを務め、作曲家やプロデューサーとしても知られるJCが書き下ろした楽曲で、LA発―日本経由な最新型グルーヴが心地よいダンスチューンとなっている。

XOXは、来週5月3日のゴールデンウィークから全国各地でリリースイベント、名古屋、仙台ではワンマンライブを開催。そして、リリースを記念したforTUNE musicイベントの4次受付も現在実施中。詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。



リリース情報



2017.05.24 ON SALE

SINGLE「High School Boo!」

XOX OFFICIAL WEBSITE

http://xox-tokyo.jp