ヤッホーブルーイングのバラエティ豊かなクラフトビールが堪能できるYONA YONA BEER WORKSがプロデュースするビアテラスが、表参道に限定でオープンする。今年で3度目となるOMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS、本格オープンは6月16日(金)からだが、初夏の気持ちよい空気のなか、ひと足早く野外ビアテラスを楽しんでほしいと、ゴールデンウィーク中の4月28日(金)〜5月7日(日)まで先行開催を決定。開放感あふれるテラスでのビールは、きっと格別な味がするはず。

ビアテラスでは、おなじみの「よなよなエール」や「水曜日のネコ」、「インドの青鬼」など、ヤッホーブルーイングのあらゆるクラフトビールが楽しめる。フードは、「夏祭りの屋台」をテーマに、ジャンボソーセージや照り焼きチキン、今年初登場の牛カルビライスバーガーや人気のパクチーをたっぷり使った海老焼きそばなど、ワクワクするメニューが勢ぞろい。連休の夜は、表参道へGO!

OMOHARA BEER FOREST by YONA YONA BEER WORKS

開催期間:2017年4月28日(金)〜5月7日(日) 平日16:00〜20:00/土日祝12:00〜20:00

2017年6月16日(金)〜9月3日(日) 平日16:00〜22:00/土日祝12:00〜22:00(祝日前23:00)

会場:東急プラザ表参道原宿6階屋上テラス「おもはらの森」(東京都渋谷区神宮前4-30-3)