KARA ヨンジ「歌の戦い−勝負」でハツラツとした魅力をアピール…ソロで初の音楽放送出演に“高まる期待”

写真拡大

KARAのヨンジと国楽人のパク・エリが、セクシーと端麗美の頂点で極と極の魅力を見せながら歌の対決を繰り広げた。

KBS 2TV「歌の戦い−勝負」で、ヨンジと“国楽の神”パク・エリは、シム・スボンの「愛しか私は知らない」でプライドをかけた対決を繰り広げた。ヨンジはソロとして初めて出演する音楽番組にこの番組を選び、その活躍に期待が高まっている。

公開されたスチールカットには、ヨンジとパク・エリが極と極の女性美を見せており視線を引く。黄金色に輝く髪をなびかせるヨンジは、見ているだけでも胸キュンを誘う。ヨンジは韓国伝統舞踊を踊っているように両手を揺らがせており、特有のハツラツさにみなぎっていて視線を虜にする。

パク・エリは、韓国の伝統的なヘアスタイルで端麗な韓服を着て、古典美をアピールしている。またヨンジを見つめるパク・エリは慈愛が感じられ、セクシーなヨンジと端麗なパク・エリが繰り広げる対決に好奇心が高まる。

この日ステージに上がったヨンジは、はじける爽やかな声で熱唱し、皆の耳目を集中させた。ヨンジは恋に落ちたかのような、感情が破裂しそうな声で現場の熱気を引き上げた。その一方でパク・エリは、しなやかな声で歌の名人であることを確認させると同時に、夫のPoppin Hyunjoonに習ったダンスまで披露し、想像外の魅力まで炸裂させたと伝えられ関心が傾けられる。

ビジュアルから極と極の魅力を見せている2人が歌う、シム・スボンの歌がどうだったのか期待が集まる中、ヨンジは国楽の明星パク・エリを抜いて優勝できるのかにも非常に関心が高まる。

「歌の戦い−勝負」は、歌手とも引けを取らない歌唱力を持つタレントチームと音楽監督が一組になり、熾烈な頭脳戦を展開するミュージックスポーツゲームショーで、明日(28日) 午後8時30分に放送される。