嫌われた? 好きな人が冷たいときの対処法

写真拡大

好きな男性に話しかけたとき、そっけない態度を取られたらがっかりしてしまいますよね。男性はどんなときに、女性に対してそっけない態度を取ってしまうのでしょうか。そっけない態度を取る男性心理と対処法について詳しく解説します。

■女性がそっけないと感じる男性の態度


どれくらいの女性が、好きな男性にそっけない態度を取られた経験があるのでしょうか。そっけないと感じたシチュエーションや態度について、女性のみなさんに詳しく聞いてみました。(※1)

◇好きな人にそっけないと感じた経験

Q.好きな人の態度がそっけないと感じたことはある?

・ある……51.4%
・ない……48.5%

※四捨五入の関係で100%にならない場合がございます

答えはおよそ半数近くで、意見が分かれる結果となりました。そっけない態度を取られたと感じたことがある女性は、一体どんなときにそう感じたのでしょうか。詳しく聞いてみましょう。

◇そっけないと感じる好きな人の態度

☆話しかけても反応が悪いとき

・「話しかけても反応が薄く、話したくないのかなと思うことがある」(34歳/金融・証券/営業職)

・「話しかけているのに、上の空で返事が単語だけなとき。また、無表情で対応してくるとき」(30歳/医療・福祉/専門職)

どれほど話しかけても相手の反応が悪いときは、そっけないと感じますよね。自分に気がないからこそ、会話をしたくないと思っているのかもしれません。

☆目を合わさないとき

・「目を合わさず、返事のみをする」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「目を見て話を聞いてくれないときはそう思います」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

好きな人に目を合わせてもらえないと、寂しく感じますよね。これは相手が意識しすぎているのかどちらなのか、判断が難しいところです。

☆返事が短いとき

・「会話の返事が『うん』など短いもので、その後の会話が広がらないようなリアクションだったとき」(28歳/金融・証券/営業職)

・「返事が一言で終わってしまうと、そっけないと感じる」(30歳/学校・教育関連/専門職)

話をしても返事が短すぎると、ちゃんと話を聞いていないように感じるもの。興味のある相手ならば、しっかりと会話をしますものね。

☆返信が遅いとき

・「メールの返信が遅く、『OK』や『了解』のみで業務的な返事しかないとき」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「メールの返事が短かったり、なかなか返ってこないとき」(33歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

メールやLINEを送っても返信が遅いと、自分に興味がないように思えるのでは。好きな人だと、すぐに返信をしそうに思えますよね。

☆デートをしてくれないとき

・「次のデートの約束をしたくても、何となく話をはぐらかされるとき」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「なかなか次のデートに誘ってこないときや、返信が遅いとき」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

デートに誘っても返信をくれなかったり、はぐらかされたりすると寂しいですよね。そっけない態度でかわされるのは、もしかして相手に気がない証拠かもしれません。

☆連絡が来ないとき

・「連絡しても全然連絡が来なかったらそっけないと思う」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「連絡をくれない。LINEに絵文字がない」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

相手から全く連絡が来ないと、そっけないと思いますよね。いつも自分から連絡してばかりの場合は、あえて連絡してみないのも一つの方法では。

■男性がそっけない態度を取る理由


男性はどんなときに、女性にそっけない態度を取ってしまうのでしょうか。男性のみなさんに本音を聞いてみました。(※2)

☆興味がないとき

・「興味がない人に対してはそういう態度を取る可能性あり」(36歳/その他/その他)

・「興味のない女性には基本的にそっけない態度を取る」(32歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

相手に対して興味がないと、どうしても態度がそっけなくなってしまうものではないでしょうか。下手に優しくして誤解されると、相手を傷つけることになりますものね。

☆疲れているとき

・「仕事で疲れているときややるべきことが多いときは、疲れや時間の余裕のなさからそっけなくなってしまう」(38歳/その他/その他)

・「疲れているときや忙しいときにはそっとしておいてほしいときもある」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

仕事などで疲れているときは、ついそっけなくなってしまうという人も。余裕がないときは、どうしても冷たくなってしまうのでしょうね。

☆イライラしているとき

・「自分がイライラしていたり、大変なときに自分本位な連絡が来たとき」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「イライラしているときや相手の言動や態度がはっきりしないとき」(32歳/医薬品・化粧品/営業職)

イライラしているときは、誰でもそっけなくなってしまうものかもしれません。機嫌が悪そうな場合、あまり気にしないほうがいいかもしれませんね。

☆しつこいとき

・「しつこく質問されたり、よくわからないことを言われるとき」(22歳/機械・精密機器/営業職)

・「しつこく振り向かせようと接してくると、余計避けたくなる」(39歳/情報・IT/技術職)

相手からしつこくされると、そっけなくすることで態度に表す男性もいるようです。どれほど好きであっても、しつこくするのはNGなようですね。

☆自分の話ばかりするとき

・「自分のことばかりで周りに気を使えない態度を取られたとき」(37歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の話しかせずに、人の話を聞かない人」(32歳/その他/その他)

一緒にいても自分の話ばかりする相手だと、話を聞くのに疲れてしまうこともあるものです。会話のキャッチボールができないと、話をしていてもつまらなく感じますものね。

☆忙しいとき

・「忙しいときにどうでもいいことをしているのを見たとき」(32歳/医療・福祉/その他)

・「仕事が忙しく、また非常に追い込まれているとき。かまっている暇がない」(37歳/医薬品・化粧品/その他)

仕事が忙しいときは、相手にそっけなくする男性も少なくないようですね。仕事に集中しているときは、そっとしておくほうがいいかもしれません。

■そっけない態度を取られたときの対処法


好きな人にそっけない態度を取られてしまったとき、女性はどうすればいいのでしょうか。対処法について女性のみなさんに聞いてみました。(※1)

☆放っておく

・「深追いしないで放っておく。追いかけすぎると逃げると思うので」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「しばらく放っておく。話題を変えてみる」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

そっけなくされたからといって追いかけてしまうと、さらに相手にうっとうしがられることもあるもの。そんなときは放置しておくのが一番かもしれませんね。

☆距離を置く

・「少し距離を置いてみる。あまりグイグイいくと嫌がられそうだから」(30歳/ソフトウェア/技術職)

・「あえて距離を置きます。意外と男の人は寂しくて連絡してきたら話しかけてきます」(24歳/金融・証券/営業職)

しばらく距離を置くことで、相手も自分の大切さに気づいてくれることもありますよね。追われているときは逃げていても、相手が逃げると追いかけたくなるのは、男性の習性かもしれません。

☆気にしない

・「気にしない。気にしたらどんどん悪いほうに考えてしまいそうなので」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「気にしないのが一番いいと思います。疲れているときなどもあると思うので」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

あまり考え過ぎてしまうと、どんどん悪い方向に考えてしまうもの。特に気にしないでいることが、お互いにとっていいのではないでしょうか。

☆普段通り接する

・「無理に明るく話しかけたり、逆に自分もそっけない態度を取ったりせず、普段通り接すればいいと思う」(24歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「怒ってるのかな? と思うけど、いつものように振る舞う」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

こちらが変に身構えてしまうと、相手もやりづらいこともありますよね。あえて普段通りにすることで、相手も話しやすくなるのでは。

☆話しかける

・「めげずに笑顔で話しかけること!」(23歳/建設・土木/事務系専門職)

・「うるさいとか言われなければ一方的でもしゃべる」(29歳/その他/その他)

相手から何も言われないのなら、普通に話しかけてみるのもいいかもしれませんね。下手に意識してしまうと、ぎくしゃくしてしまうこともあります。

☆静かにする

・「あまりうるさくすると嫌われそうだから、空気を読んで静かにしておく」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「あまり騒ぎ立てないようにしばらく静観する」(34歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

相手がそっけなくするには、何か理由があってのことかもしれません。そんなときは、静かにしているほうが得策かもしれませんね。

■まとめ

好きな人にそっけない態度を取られると、やはりつらいものですよね。とはいえ、あまり大げさに捉えて変に気を使ってしまうと、相手と距離が生じてしまうことも考えられます。男性は忙しかったり、余裕がないときに話しかけると、ついそっけない態度を取ってしまうことがあるようです。男性にそっけない態度を取られても、今はタイミングが悪かったと考えて、後日再チャレンジしてみるのがいいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年4月5日〜7日
調査人数:134人(22歳〜35歳女性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年4月5日〜7日
調査人数:403人(22歳〜39歳男性)