「熊本地震体験記-震度7とはどういう地震なのか?」

株式会社インプレスR&Dは27日、同社の社長・井芹 昌信氏が実際に遭遇した熊本地震の体験を綴ったチャリティー書籍「熊本地震体験記-震度7とはどういう地震なのか?」について、Webで公開したと発表した。

 

本作は、2016年6月に発行されたチャリティー書籍。地震の発生や避難所生活、教訓、提案などを綴ったもので、そのほぼ全文をWebで無料公開する。

 

さらに、本には収録されなかった、家族の移住、闘病、自宅解体、仮設住宅、各種手続きなど、地震によって引き起こされた、数々の出来事を追記する。

 

今回の無料公開は、地震と共に生きていかなければならない日本人に対し、災害に対して「想像する」ための材料となればと願って公開したとしている。

「熊本地震体験記-震度7とはどういう地震なのか?」の章立て

「熊本地震体験記-震度7とはどういう地震なのか?」

URL:http://nextpublishing.jp/shinsai-document/taikenki

2017/04/27