iPad Pro 2の発表は今春」と言われていましたが、発表がないまま4月も終わろうとしています。これまでの噂を整理し、今後どうなるのかを予想します。

2017年に発表される新型iPad

以下のiPadの登場が予想されていますが、すでにそのうちの1つが第5世代に当たる9.7インチ『iPad』として3月から販売されています。

12.9インチiPad Pro 210.5インチiPad Pro 2(ホームボタン廃止で画面大型化)9.7インチiPad Pro 2廉価版iPad → 第5世代『iPad』として3月に発売7.9インチiPad Pro(iPad mini 4の後継)

それぞれの仕様は以下のページで詳しくご紹介しています。
2017年に発表される新型iPadの情報まとめ(スペック・価格・発売日)
→ iPad Pro 2はMacの液晶タブレットにもなる、Appleが開発中か
→ 買うならどっち? 新型『iPad』と『9.7インチiPad Pro』を比較

iPad Pro 2はいつ発表されるのか

以前は3月末か5〜6月に発表・発売と噂されていました。


3月末になって、10.5インチiPad Pro 2の限定的な製造が3月中に始まるという情報が報じられました。しかしその後、実際に製造が行われたのかは不明です。

iPad Pro 2や7.9インチiPad Proが発表されうるタイミングはいくつかあります。

6月

直近では6月のWWDCです。Appleが開催する開発者向けのイベントで、その最初に行われる基調講演では新しい製品が発表されてきました。


© 2017 Apple Inc.

今年は現地時間の6月5日に基調講演が行われるものとみられます。
→ Appleが6月にイベント開催、iPhone 8・新iPad発表は?

9〜10月

iPhone 8やiPhone 7sと同時に発表、あるいはその翌月に発表される可能性があります。

2015年9月には『12.9インチiPad Pro』が『iPhone 6s』と同じイベントで発表、2014年には『iPhone 6』発表の翌月に『iPad Air 2』が発表されています。

ただしiPhone 8は大幅にデザインを変更し、10周年記念モデルという位置付けになるとも噂されていることから、iPadが同じイベントで発表される余地はないかもしれません。
→ iPhone 8の噂まとめ【4月版】

来年3月

2016年3月には『9.7インチiPad Pro』、2017年3月には第5世代の9.7インチiPadを発表しています。

新型iPhoneの発表が9月ごろであるように、新型iPadの発表は3月ごろに固定されるかもしれません。

10.5インチiPad Pro 2だけは別のタイミングで発表?

新しいiPadが発表されうるタイミングは、今後1年間で少なくとも3回あります。しかし、そのうちの1回ですべてのiPadが発表されるとは限りません。

なかでも新しいサイズの10.5インチiPad Pro 2は、ホームボタンを廃止して画面を大型化すると噂されています。これはiPhone 8の特徴とも一致します。先に10.5インチiPad Pro 2を発表すると、iPhone 8の印象が弱くなりかねません。

そのため、既存モデルのアップグレード版に近い12.9インチ・9.7インチiPad Pro 2と7.9インチiPad ProはiPhone 8よりも先に発表。10.5インチiPad Pro 2はiPhone 8よりも後の今冬から来春になる可能性も考えられます。

特に9.7インチiPad Pro 2と10.5インチiPad Pro 2が同時発表される可能性は低そうです。

本体サイズは同じで後者の方が画面は大きいので、同時発表の場合は9.7インチiPad Pro 2を買うユーザーが少なくなると考えられます。

ウェブサイト『Daring Fireball』は、10.5インチiPadの開発は進められているが2018年に登場する製品なのではないか、と予想しています。

参考

Daring Fireball: About That Purported 10.5-Inch iPad10.5-Inch iPad Pro Entering Limited Production, But Spring, WWDC, or Fall Launch Remains Unclear - Mac Rumors