SHINee オンユ&RocoberryのROCO、コラボ曲「睡眠薬」のライブ映像が本日(27日)公開

写真拡大

SHINeeのオンユとRocoberryのボーカルであるROCOが、SM「STATION」シーズン2の6番目の走者で出撃する。

オンユとROCOは来月4日午後6時、各種音楽配信サイトを通じてデュエット曲「睡眠薬」をリリースする。

「睡眠薬」は、2014年にリリースされたRocoberryの1stミニアルバムの収録曲だ。オンユとRocoberryのボーカルであるROCOのデュエット曲として新しく編曲、叙情的なバラード曲が完成された。

関係者は「オンユとROCOの二人のボーカルの温かい歌声と、繊細な楽器演奏が調和するように交わって、原曲とはまた異なる魅力のヒーリングソングになるだろう」と伝えた。

音源公開に先立ち、本日(27日) 午後6時にYouTubeのSMTOWNチャンネル、NAVER TVのSMTOWNチャンネルなどを通じてオンユとROCOの「睡眠薬」のライブ映像がオープンになる。

またSHINeeは現在日本でコンサートツアーを繰り広げている。4月28〜30日の3日間、東京・国立代々木競技場第一体育館にて「SHINee WORLD 2017〜FIVE〜」を開催する予定だ。