大阪独自のカルチャーを配信する映像配信サービス「大阪チャンネル」が4月25日からスタート!ゆりやんレトリィバァと尼神インターが「大阪チャンネル」専属アナウンサーに就任!

写真拡大

大阪独自のカルチャーを配信する映像配信サービス「大阪チャンネル」が4月25日からスタートし、大阪・なんばグランド花月でサービス開始記念記者会見が開かれた。6月からオリジナルコンテンツの提供も発表され、芸人のゆりやんレトリィバァと尼神インターが「大阪チャンネル」専属アナウンサーに就任するお披露目会ともなった。

【写真を見る】ヒョウ柄をまとった女子アナが誕生!?

株式会社NTTぷららと吉本興業株式会社が提供する「大阪チャンネル」は、在阪民放局であるMBS、朝日放送、テレビ大阪、関西テレビ放送、讀賣テレビ放送と、びわ湖放送、KBS京都、サンテレビジョン、奈良テレビ放送、テレビ和歌山の計10局が垣根を越えて日本全国に発信する、国内初の定額制見放題の映像配信サービス。連携する放送局は、今後さらに拡大していく予定だ。

■ ラインナップも必見!オリジナル&懐かしのバラエティーがめじろ押し

「大阪チャンネル」では、関西各局のエンタメ番組を中心に、過去の人気番組や現在放送中の人気番組バラエティー番組をオンデマンド配信。オリジナルの初配信番組をはじめ、懐かしの名物番組もリバイバル復活で制作される。関西地区で過去に放送されたアーカイブ番組ラインナップは、MBS「ごぶごぶ」、「よしもと新喜劇」、朝日放送「松本家の休日」、テレビ大阪「吉本超合金」、関西テレビ「ジャルやるっ!」、読売テレビ「にけつッ!!」ほか、現在地上波で放送中の番組を見逃し配信する。

6月配信予定の「大阪チャンネル」オリジナル制作番組は、MBS「モーレツ!!しごき教室」、朝日放送「プロポーズ大作戦」、テレビ大阪「吉本超合金」は新作も。関西テレビ「パンチDEデート」、読売テレビ「ZAIMAN」など。ベテランから若手まで人気芸人たちの伝説的番組が復活し、人気番組や懐かしのバラエティ番組がめじろ押しとなる。

■ ゆりやんレトリィバァ&尼神インターがアナウンサーに就任!

サービス開始記念記者会見には、ハイヒール・モモコ、海原やすよ ともこ、山田花子、島田珠代ら、よしもとが誇る女性タレントの面々が登壇。ハイヒール・モモコが「大阪から出ていった方が口を揃えて言うのが『大阪のテレビ見られへんのが一番辛い』と言います。それが今回から全国で見られる。大阪から文化を広げ、大阪から元気にしていきたいと思います」とあいさつした。

また「大阪チャンネル」配信に伴い、ゆりやんレトリィバァと尼神インターが「大阪チャンネル」専属アナウンサーに就任。ゆりやんレトリィバァは、自己紹介にて「大阪チャンネル専属アナウンサー、しりのと申します」とあいさつし、「しりのアナ!?」と、会場をざわつかせた。尼神インター・誠子は「将来の目標は、絶対にプロ野球選手と結婚して大金持ちになること」とキャンプ地の取材を熱望。尼神インター・渚は「2人がヤバすぎなんで、私がしっかり背負っていきたいと思います。まかしとけ!」と心強いコメントをした。