ドキュメンタリー映画『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き』"コトラとその家族"や世界のネコたちの生きる姿

写真拡大

『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』の公開が決定。NHK BSプレミアムの人気番組がドキュメンタリー映画となって、2017年10月21日(土)に全国ユナイテッド・シネマ・グループにて上映される。

ネコを撮り続ける写真家、岩合光昭

岩合光昭は、19歳で出会ったガラパゴス諸島の大自然に感銘を受け、動物写真家としての道を歩み始めた。以来、地球上のあらゆる地域で動物たちに出会い、貴重な瞬間を写真におさめてきた。その中でも、私たちの身近に暮らすネコを映し出す写真は特別。表情豊かなネコの姿は、幅広い層から絶大な人気を集め、人々の心をとらえてやまない。

ネコの写真は、全国津々浦々で紹介されている。これまでもネコの人間との暮らしとライオンの野生を比較する斬新な視点で撮影された写真展「ネコライオン」の開催やフォトエッセイ「世界のねこみち」の発売などで人気を博した。また、2017年7月〜9月にも、東京・大阪・京都など全国16箇所にて写真展を開催する。

NHK BSプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」を映画館で

元来、「岩合光昭の世界ネコ歩き」は、動物写真家・岩合光昭が世界30ヵ国以上の国々を訪れ、猫の目線で世界の街角のネコを撮影・紹介する人気ドキュメンタリー番組だ。「ネコは人間とともに世界に広まった。だからその土地のネコはその土地の人間に似る!」との岩合の考えから始まったこの番組は、2012年の放映開始以後人気を守り続けている。

その劇場版となる本作では、番組ファンのあいだで人気の「津軽の四季」より「コトラとその家族」を中心に、世界6ヶ国のネコたちの生きる姿を再編集。テレビでは放送されなかった、選りすぐりの未公開シーンとともに、この夏に撮影予定の“コトラの子どもたち”の今の姿が紹介される。青森県・津軽の大地で、太陽を浴び真っ赤に育ったリンゴのように愛くるしく、そして力強く生きるネコたちの姿を大スクリーンで楽しめそうだ。

ナレーションを務める女優・吉岡里帆

また本編ナレーションキャストは、女優の吉岡里帆に決定。TBS「日曜劇場『ごめん、愛してる』」でドラマ初主演、2017年4月公開の映画『名探偵コナン から紅の恋歌』では声優に初挑戦と、幅広い活躍をみせ、今注目される女優のひとりである彼女が、岩合光昭とともにほっこり心温まるネコの世界をナビゲートする。

【詳細】
劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち
公開日:2017年10月21日(土)
出演:岩合光昭
語り:吉岡里帆
音楽:高野正樹
製作・配給・宣伝:ユナイテッド・シネマ
©Mitsuaki Iwago


[写真付きで読む]ドキュメンタリー映画『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き』"コトラとその家族"や世界のネコたちの生きる姿

外部サイト

  • “ハガレン”史上初の大規模原画展「鋼の錬金術師展」東京&大阪で、漫画原画やイラスト約170点展示
  • ラヴ・ディアス監督映画『立ち去った女』ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞
  • 映画『エイリアン コヴェナント』エイリアンの前日譚 第2章、前作から10年後の未来を描く