©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション ©Kirin Company. Limited.

おっす。オラ、そめやん。
小学生時代に『ドラゴンボール』のサイヤ人編を読んで、ナッパが天津飯の腕を切り落とした場面に人生最大の絶望を覚えた40歳のおっさんだ!

そんな自己紹介はさておき、キリンビバレッジが実施中の『ドラゴンボール』とメッツのコラボをご存知でしょうか?(期間は6月8日まで)

「惑星メッツ最強決戦武道会」特設ページはこちら!→「惑星メッツ最強決戦武道会」特設ページ


「惑星メッツ最強決戦武道会」と銘打たれたサイトでは、『ドラゴンボール』にちなんだオリジナルキャラを作成可能。しかも、そのキャラを育てて遊ぶことができます!

どんな遊び方ができるのか、どんなキャラクターパーツが用意されているのか。その見所を紹介していきます!


キャラクター作成の際の注意点

サイトでは、種族ごとに用意されたパーツを組み合わせてキャラクターを作れます。
作ったキャラクターはブックマークしておけば保存できるので、実質的に1人で無制限にキャラクターを作れます!

最初はあまり悩まずに、どんどんと作ってみるのもよいのではないでしょうか?


その際、ぜひ覚えておいてほしい注意点が1つ。それは、種族(性別も含む)の変更はできないものの、顔や外見の変更は自由にできること。
あ、もちろん名前なども変えられませんが、それでも外見変更ができるのはうれしいポイントです!

▼下の写真では、作成済みのキャラの頭の飾りを変えてみました!


選べる種族は12種類。人造人間や界王神も作れる!

種族は12種類から選択可能。その後、目や髪型、アクセサリなど、さまざまなパーツを選べます。
前述したように、種族や性別はあとで変更できないので、少しだけ慎重に選びましょう!
まあ、1人で何キャラも作れるので、そこまで悩む必要はありませんけどね(笑)。

▼地球人/男:地球人/女▼


▼サイヤ人/男:サイヤ人/女▼


▼人造人間/男:人造人間/女▼


▼界王神/男:界王神/女▼


▼魔人族/男:魔人族/女▼


▼ナメック星人:フリーザ一族▼


パーツの種類がとにかく豊富!おなじみのキャラに寄せたキャラメイクも可能!

種族の選択後に選べるのは、顔、髪型、目、眉毛、鼻、口、ヒゲ、おでこの飾り、頭の飾り、小物(スカウターなど)、服装です。
原作のキャラクターに似たパーツはひとしきりそろっているので、好きなキャラクターに寄せたキャラメイクも可能です。

おでこに天津飯の目をつけたり、バビディが使ったMマークをつけたり!


牛魔王の帽子をかぶったり、ナムさんのターバンを巻いたり!


ナメック星人や魔人族に髪を生やすこともできます(笑)。


個人的に気に入ったのは、フリーザ一族のバリエーションの多さ!
基本形態はもちろん、変身後の姿やゴールデンフリーザまで再現できます!!



メッツを飲んでパワーアップ!

キャラクターの育成方法は3種類。
SNSにシェアすることと、誰かとバトルすることと、メッツについているシリアルコードを入力すること!


バトルはIDの入力方式です。とても簡単!
僕のIDはNGTQRXです。対戦はウェルカムなので、ぜひご自由に手合わせよろしく!


シリアルコードがついたメッツはコンビニなどで売っているので、見かけたら試してみては?
超神水みたいな感じで手軽にレベルアップできます!



まだまだ虫ケラみたいな僕ですが、6月8日までにはフリーザ様に認めてもらえるように頑張ります!
ちなみに4月27日時点でのトップの戦闘力は約90万!がんばらねば!


「惑星メッツ最強決戦武道会」特設ページはこちら!→「惑星メッツ最強決戦武道会」特設ページ