【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子は27日、1〜3月期の本業のもうけを示す営業利益が9兆9000億ウォン(約9700億円)を記録したと発表した。前年同期比で48.3%の増加。
 売上高は前年同期に比べ1.5%増の50兆5500億円となった。
csi@yna.co.kr