多くの飼い主が共感できる子犬の姿 色や耳の形の違う4種類

写真拡大

アミューズメント玩具や雑貨などを手がけるシャイン(東京都中央区)は、「シャイン貯金箱」シリーズ最新作、「おへんじBANK こいぬ」4種を、2017年5月下旬に全国の玩具・雑貨取扱店およびインターネット通販などで発売する。

全ての硬貨を貯金可能 500円なら約40枚

バッグをイメージした箱の中に子犬が隠れており、コインを置くとひと声鳴く。マイペースで出てきてコインを持っていく猫の「いたずらBANK」と違い、しつけが良く利口で、ユーザーの合図を健気に待ち続け、名前を呼んだり手を叩くと喜んで出てきてお金を持っていく。また声をかけないと、寂しそうにひと声鳴いて眠りにつく。コミュニケーションで動作する、人に忠実な仲間の犬らしさを表現したという。

日本で使用されている全ての硬貨に対応し、500円硬貨なら約40枚収納可能。

多くの飼い主に共感してもらえるよう、犬種を特定せず、外観が未分化の子犬をモチーフとしており、毛の色と耳の形を組み合わせた「たちみみしろ」「たちみみちゃ」「たれみみしろ」「たれみみちゃ」4種をラインアップ。

電源はアルカリ単3形乾電池×2本(別売)。

価格は2480円(税別)。