(c)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会 (c)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

写真拡大

 8月4日に公開される映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』より、新予告映像とキャラクターバナービジュアルが公開された。

動画はこちら

 本作は、シリーズ累計発行部数1億部を超える荒木飛呂彦による人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』を、『無限の住人』の三池崇史監督が実写映画化したサスペンス。変死事件をはじめ奇妙な出来事が次々と起き始めた杜王町を舞台に、スタンドと呼ばれる特殊能力を持つ高校生の東方仗助が、愛する街を守るために立ち上がる模様を描く。主人公の“ジョジョ”こと東方仗助役の山崎賢人をはじめ、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、真剣佑、観月ありさ、國村隼、山田孝之、伊勢谷友介らが出演に名を連ねる。

 このたび公開された予告編は、杜王町に暮らす“ジョジョ”こと東方仗助(山崎)が、町の路地裏で不良に絡まれるシーンから始まり、仗助の同級生・広瀬康一(神木)や岸由花子(小松)、空条承太郎(伊勢谷)など、仗助を取り巻く人物の関係性が明らかになっていく。また、「俺の邪魔をするやつは許さない。絶対に殺してやる」という山田演じる凶悪な連続殺人犯・アンジェロの姿や、仗助が「俺がこの町を守りますよ、どんなことが起ころうとも」と言い放つ様子、さらに『ジョジョ』シリーズ最大の特徴ともいえる“スタンド”が実写映像として披露されている。

 一方のバナービジュアルでは、「“奇妙”な運命が、動き出す――。」のコピーとともに、山崎扮する仗助、神木扮する康一、小松扮する由花子ら、本作に登場するキャラクターたちの新たなビジュアルが一挙公開されている。(リアルサウンド編集部)