出典:https://www.shutterstock.com

恋人と喧嘩したあとに、エッチをしたことがありますか?

経験がある人もいるかもしれませんが、喧嘩のあとのエッチには、普段とはまったく違った快感があるのです。

エッチをすることで、冷静さを取り戻し、喧嘩をしていたことが馬鹿らしくも思えたりもするもの。

そこで今回は、喧嘩をしてしまったとき、仲直りエッチをするためのアイデアをご紹介しましょう。

 

■彼のそばにいく

恋人とはいえ喧嘩をしてしまえば、妙な距離感ができてしまうもの。相手から謝ってほしいという強い想いから、ふたりの間に溝をつくってしまうのです。

しかし、離れていたままではエッチどころか、いつまでたっても仲直りはできません。

そこで、あえてこのようなときは、あなたのほうからグッとお互いの距離感を縮めてみましょう。彼にくっつくくらい、さらに甘えるかのように近づいてみるのです。

ノルアドレナリンがガンガンにでまくっている状態では、性的欲情にも支配されやすいため、つい彼もエッチな気分に。

喧嘩のときこそ、彼にくっついてみる。それこそが仲直りエッチへ誘い込むアイデアとなるでしょう。

 

■エッチの最中に「ごめんね」

ノルアドレナリンが彷彿しているエッチの最中に「ごめんね」。

これは一見、喧嘩の原因を誤魔化しているようにも思えますが、エッチを通して愛し合っている瞬間だからこそ、頑固になり過ぎていた自分にも気づけてしまうのです。

エッチから得られる快楽が、より自分を素直にさせ、喧嘩への執着から解き放たれるのです。

お互いが素直になれさえすれば、喧嘩なんて忘れて、すぐに仲直りができるでしょう。普段、どうしても素直になれず謝ることができない人は、エッチのときに「ごめんね」といってみるのも1つの手かも。

 

■ピロトークで仲直り

エッチが終わったあと、それは完全に冷静な状態。

とくに男性は賢者タイムに突入しているため、よけい「なんで、あんなことで喧嘩しちゃったんだろ?」と疑問さえ覚えるはず。

また、エッチのあとは、気持ちが落ちついているため、今度、喧嘩をしないためには、どうしたらいいのかと話し合うこともできます。

つまり、再発防止に務めることも可能ということ。

ピロトークには喧嘩を鎮める力までも秘めているのです。

 

いかがでしたが? 普通なら、エッチと喧嘩は分けて考えるべきでしょう。

しかし、喧嘩ばかりに意識がいってしまえば、本当に大切な部分を見落としがち。ですから、こんなときこそエッチを絡めて、お互いの気持ちを確かめ合ってみましょう(恋の占い師 そら)

【関連記事】

※  Kseniya Ivanova/shutterstock

【関連記事】

※ うわ〜ん…ヤリ過ぎちゃった!? 男子がドン引きする「女のエロテク」3つ

※ 本命は別格!男が見せるエッチ中の「愛している」サイン

※ うそっ…最低!男が「本命or遊びのエッチ」で差をつけるコト

※ せっかくの密室が台無し!「ドライブデート」のNG行為

※ ゲッ…無理だわ!一瞬にして「気持ちが冷める」女性のNG行動4つ

※ 「本気で好きだから…」男が本命女子にだけするアプローチ