スタイリッシュなアクションシーンの数々とギミックてんこ盛りなスパイ道具、そしてスマートな英国紳士をよく表現した衣装デザインなど、見どころ盛りだくさんのスパイ映画が「キングスマン」です。2015年に公開された同作品ですが、ついに続編となる「Kingsman:The Golden Circle(キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル)」の公式予告編ムービーが公開されており、新登場の豪華俳優陣や死んだはずのあのキャラクターが姿を見せる必見の内容になっています。

Kingsman: The Golden Circle | Official Trailer [HD] | 20th Century FOX - YouTube

ロンドンのサヴィル・ロウにある高級テーラー



そこにやってきた青年・エグジーを演じるのはタロン・エガートン。



テーラーの名前は「キングスマン」



しかし、このテーラーには裏の顔があり、実はどの国にも属さないスパイ組織「キングスマン」の拠点でもあるのです。ここでエグジーはコリン・ファース演じるハリーにスパイ候補生としてスカウトされます。



そして時は流れ……



円卓会議に集う人々



そこには、前作でエグジーと共にキングスマンのスパイとなったロキシーの姿と……



そして、立派なスパイに成長したと思われるエグジーがいます。



場面は変わり、キングスマンの会議室にぽつりとたたずむ男性。



突然額縁に「ミサイル接近中」の表示が出て……



基地が爆破されます。





再び場面が変わり、破壊された建物の前にたたずむエグジー





そこにやってきたのは、かつてのエグジーがスパイ候補生だった頃の教官であるマーリン



新作の監督は前作に引き続きマシュー・ヴォーン監督が務めます。



再び場面は変わり、夜の街並みからの……



急にスタートする超絶カーアクション









そしていきなり登場するセクシー美女



エグジーは余裕たっぷり気にウインクします。



「STATESMAN」と書かれた巨大なタルの側に立つマーリンとエグジー。このSTATESMANは、新作で登場するアメリカ版キングスマンといった立ち位置のスパイ組織です。



そこに現れたのは、ベルトのバックル部分に「STATESMAN」とかかれたスキットルが付いたカウボーイ風の男性





マーリン&エグジーとこのカウボーイ風の男性がアクションシーンを繰り広げます。





さらに、エグジーと義手の男による激しい戦闘シーン





義手の男はまさかのロケットパンチを繰り出して……





エグジーを苦しめます。前作では両足が義足の殺し屋・ガゼルが活躍しましたが、今作ではこの様々な義手を駆使する男がエグジーの前に立ちふさがるのでしょうか。





他にもムチを持ったカウボーイ風(2人目)の男性も登場します。





雪山に続くロープウエー



「Kingsman」と書かれたスイッチを押すと……



ロープウエーのケーブルが切れ……





絶体絶命のピンチに。



出演者はジュリアン・ムーア





タロン・エガートン





マーク・ストロング





ハル・ベリー





チャニング・テイタム





ジェフ・ブリッジス





さらに、ダンディな口ひげのペドロ・パスカルもSTATESMANに所属するスパイとして出演しています。



ド派手に爆発するキングスマン。





最後は前作で死んだはずのハリーが登場し……



エグジーとマーリンが「オーマイガー」とつぶやきムービーは終了。



「Kingsman:The Golden Circle」はアメリカでは2017年秋公開となっていますが、日本での公開時期は未定です。



エグジー役のタロン・エガートンは1年前に「僕の古い友人から」と題し、「私が死んだというウワサは極めておおげさだ」と書かれた「Kingsman:The Golden Circle」のポスター画像をツイートしており、ハリーが実は生きているのではとウワサされていたのですが、今回の予告編でそれが証明される形となりました。