チームの軸として期待される平川(写真)や瀬古などが順当に選ばれる一方、U-20代表に飛び級している久保はメンバー外となった。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 日本サッカー協会は4月26日、U-17日本代表が5月2日から13日まで行なうギニア・UAE遠征のメンバーを発表した。今回はGK2名、DF7名、MF6名、FW4名の計19名となった。
 
 DFで瀬古歩夢(C大阪U-18)、MFで平川怜(FC東京U-18)、FWで中村敬斗(三菱養和ユース)らが順当に選ばれた。一方、U-20代表の活動も兼任する久保建英(FC東京U-18)は今回もメンバー外となった。
 
 現地ではU-17ギニア代表やU-18UAE代表と親善試合をこなす予定。ギニア・UAE遠征の参加メンバーは以下の通り。
 
GK
12 大内一生(横浜FCユース)
1 谷 晃生(G大阪ユース)
DF
2 菊地健太(JFAアカデミー福島U18)
19 久米航太郎(徳島ユース)
16 監物拓歩(清水ユース)
5 瀬古歩夢(C大阪U-18)
7 菅原由勢(名古屋U-18)
3 小林友希(神戸U-18)
17 藤井陽也(名古屋U-18)
MF
6 桝谷岳良(川崎U-18)
8 奥野耕平(G大阪ユース)
4 平川 怜(FC東京U-18)
10 福岡慎平(京都U-18)
18 森田晃樹(東京Vユース)
FW
9 山田寛人(C大阪U-18)
11 宮代大聖(川崎U-18)
14 棚橋尭士(横浜ユース)
13 中村敬斗(三菱養和ユース)
 
スタッフ
監督:森山佳郎/コーチ:齊藤俊秀/GKコーチ:高桑大二朗