26日、韓国メディアなどによると、在米韓国人ら11人が、「日本海」を単独表記している米連邦政府に対し「東海」を併記するよう求める請願書を米ホワイトハウスに提出したことが分かった。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真はホワイトハウス。

写真拡大

2017年4月26日、韓国・聯合ニュースなどによると、在米韓国人ら11人が、「日本海」を単独表記している米連邦政府に対し「東海」を併記するよう求める請願書を米ホワイトハウスに提出したことが分かった。

請願と署名を主導したワシントンD.C.やバージニア州、メリーランド州、米韓女性財団、「米州韓人の声」の関係者らは25日(現地時間)、バージニア州にある韓人会事務所で記者会見を開き、上記の内容を明らかにした。

今回の請願書は前日に国際水路機関(IHO)の総会が開幕し、東海併記問題が取り上げられている中で出されたものであるため注目されている。

関係者らによると、米国全域の韓国人を対象に行われた署名運動には10万8300人が参加した。また、20日には日本と北朝鮮を除くIHO加盟国に「東海併記」を求める内容の公文書を発送したという。

関係者らは会見で「署名運動を始めた時は1カ月で10人を超えることも難しいと考えていたが、今回改めて韓民族の底力を感じた」とし、「今回こそホワイトハウスが政策を変えてくれることを願っている」と述べた。また、「1929年に開かれたIHOの初の国際会議以降、全世界の地図や教科書、出版物が韓国の東海を日本海と表記している」と説明し、「日本から解放されて72年たったが、韓国は東海という海を取り戻せずにいる」と訴えた。その上で「私たちは東海を完全に取り戻す日まで戦い続ける」と強調した。

この報道を見た韓国のネットユーザーからのコメントは「韓国政府の対応をもどかしく感じているのだろう。国家や外交部はこういう実質的なことをするために存在しているはずなのに」「外交部は何をしている?なぜ仕事をしない?日本との関係を優先し、大人しくしているのか?」「東海を併記することは難しいことではない。韓国の外交部が怠けているせいだ。本当に腹が立つ」など、韓国政府に対する批判の声が目立った。

また、「ありがとう。お疲れ様」「在米韓国人の皆さん、ありがとう。祖国の大統領は私欲のために働いているというのに…」など関係者らをねぎらうコメントや、「一生懸命努力するのはいいが、東海ではなく韓国海としてほしい」と指摘するコメントも寄せられた。そのほか「日本の国際的な影響力を考えても、日本海と呼ぶのが正しい」と主張する声もみられた。(翻訳・編集/堂本)