“デビュー1000日”Red Velvet、5人揃ってお祝い「2000日、3000日もずっと一緒にいよう」

写真拡大

Red Velvetがデビュー1000日を祝った。

Red Velvetは本日(26日)、公式Instagram(写真共有SNS) で、アイリン、ウェンディ、スルギ、ジョイ、イェリの5人のメンバーが一堂に会した映像を公開した。最近、tvNドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の撮影で忙しいジョイまで、久しぶりの完全体の姿だ。

映像の中のRed Velvetは、「1000日おめでとう」の歌を歌いケーキに刺さったキャンドルの火を吹き消した。2014年のデビューから1000日を迎えたのである。

これについてRed Velvetは「もう1000日だなんて。本当に時間が早い」とし、「これまで私たちと一緒に泣いて笑って応援してくださったファンの方々、本当にありがとう」と挨拶した。

また、「いつも一緒にいたと思うから、さらにその時間が貴く感じられる」とし、「Red Velvetと一緒にこれからの時間ももっと幸せにしてあげたい」と覚悟を述べた。そして「2000日、3000日、ずっと一緒にいよう」と伝えた。

Red Velvetは、2014年8月1日「Happiness」でデビューした。それから「Ice Cream Cake」「Dumb Dumb」「Russian Roulette」「Rookie」などをリリースし、独創的なコンセプトを築き上げた。先日SM「STATION」シーズン2の最初の走者としてシングル「Would U」を発表した。



※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。