「ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル」は2017年4月27日(木)から5月7日(金)まで開催/※写真はイメージ

写真拡大

名古屋市中区にある「久屋大通庭園 フラリエ」では、2017年4月27日(木)から5月7日(金)まで、「ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル」が開催される。このイベントは、今年の3月にリニューアルした「ザ・プレミアム・モルツ」をリーズナブルに楽しめるビアガーデンスタイルのイベントだ。

【写真を見る】ビアガーデンスタイルで「ザ・プレミアム・モルツ」を楽しむことができる/※写真は昨年の様子

会場では、工場直送の「ザ・プレミアム・モルツ」や、フルーティな味わいが特徴の「ザ・プレミアム・モルツ 〈香る〉エール」など計4種の「ザ・プレミアム・モルツ」が楽しめる。しかも、これらのビールをなんと1杯200円(「マスターズドリーム」のみ350円)で飲むことができるのだ!!これは見逃せない!またブースでは、「ソーセージ ザワークラウト添え」(400円)や、名古屋人が大好きな「手羽先のから揚げ」(400円)などのつまみも買えるので一緒に楽しもう。4月27日(木)には、サントリーの醸造家による「醸造家セミナー」も開催される。「ザ・プレミアム・モルツ」が製造される背景や職人たちのこだわりを知ったうえで飲んでみると、また違った味わいが楽しめそうだ。

このイベントは、平日17:00からの営業。プレミアムフライデーの4月28日(金)のみ15:00からオープンするので、会社の同僚や気の合う仲間と立ち寄ってみよう。また土曜・日曜・祝日は11:00から営業しているため、“昼間からビール”という楽しみ方もあり。深いコクとゆたかな香りが特徴の“新”「ザ・プレミアム・モルツ」。好きな人はもちろん、飲んだことがない人はぜひこのイベントで体感してみよう。【東海ウォーカー/淺野倫孝】