滑らかな舌ざわりとトッピングのカリカリした食感が楽しい

写真拡大

スイスのプレミアムチョコレートブランド「Lindtは、春夏期間限定フレーバー「リンツ ソフトクリーム ショコラ キャラメルシーソルト」を、2017年4月24日から「リンツ ショコラ カフェ」銀座店を除く全店で発売中だ。期間は、10月1日まで。

ダークチョコ・ミルクチョコ・ミックス、3種のフレーバー

カカオパウダーを多用せずカカオマスを贅沢に使っている。香り高く、濃厚で滑らかな舌ざわりが特長だ。

フレーバーは、しっかりとした"カカオ感"を味わえる「ダーク」チョコレート、優しい"ミルキー感"の「ミルク」チョコレート、ダークとミルクを合わせた「ミックス」の3種を用意したほか、カップ/コーンの2種類から好みに合わせて選べる。

さらに、滑らかなキャラメルソース、カリカリとした食感を楽しめるキャラメルチップとカカオニブ(カカオ豆を砕きチップ状にしたもの)をトッピング。アクセントとして仏ブルターニュ地方・ゲランド産の塩を使用し、チョコレートとキャラメルのコクを引き立たせた。甘さとほのかなしょっぱさの絶妙なバランスを楽しめるという。

価格は750円(税込)。