富士山・富士五湖の人気スポットを巡るバス

写真拡大

富士急行(山梨県富士吉田市)は、富士山エリアの主要な観光スポットを「お手軽」「お得」に巡る富士五湖定期観光バス「いいとこどり富士山号」を、2017年4月22日から運行開始した。

2つのコースが楽しめる

外国人観光客はもちろん、富士五湖を訪れるすべての人々に「乗換などの手間なく、より簡単に」富士山エリアの魅力を満喫してもらうために運行するもので、自然を体感する「富士山五合目展望コース(午前)」と文化を体感する「河口湖・山中湖・忍野周遊コース(午後)」の2コースを楽しめるという。

富士山・富士五湖観光の玄関口である富士急行線「河口湖駅」から出発。公共交通機関を利用する人に便利に使ってもらえるように、空席があれば当日でも予約なしで乗車することができる。

また、午前のコースはJRの快速電車「ホリデー快速富士山」の到着時間に合わせて運行しているので、首都圏から訪れる人にはワンストップで観光をたっぷりと楽しめるようになっている。

さらに、バスには富士山を知り尽くしたバスガイドが乗車。富士山や観光スポットの魅力を分かりやすく案内してくれるという。また、「英語」「中国語」「タイ語」の3か国語に対応した自動音声ガイドシステムも導入している。

運賃は両コースとも大人2800円、小人1400円。