“ナカコー”Koji Nakamura(ex.スーパーカー)ストリーミング限定プロジェクト「Epitaph」スタート

写真拡大

 元スーパーカーのボーカル&ギターで、現在はソロプロジェクトやアンビエントプロジェクト「Nyantora」を中心に活動する“ナカコー”ことKoji Nakamuraが、ストリーミングオンリーのプロジェクト「Epitaph」を始動する。

Koji Nakamura「Epitaph」関連画像

 CDリリースやダウンロード販売を想定せず、ストリーミングのみをターゲットとしたこの「Epitaph」。作品の完成をゴールとする必要がないため、プレイリスト(≒アルバム)「Epitaph」はナカコーの気分でそこに収められている楽曲が変わり、バージョンが変わり、曲順すら変化。DAW+アクセスモデル時代の新しい表現のトライとなる。

 4月26日よりスタートした先行プレイリスト『地図にないルート』は、プロジェクトに先駆けてSpotify、Apple Music、LINE MUSIC他でスタートするストリーミング限定プレイリストで、表題曲はVOLVO公式コラボレーションソングに決定。音楽作品の作詞を手掛けるのは初となる直木賞作家・唯川 恵が担当し、ナカコーとの異色タッグでブランドの世界観を表現している。

 そのほか、自在に楽曲が変化して行くというプロジェクトのコンセプト通り、ヴァージョン違いとして「地図にないルート feat. moekashiotsuka」、「Epitaph」への橋渡しとなるプロデューサーに若きサウンドクリエーターMadeggを迎えて制作中のトラック「Open Your Eyes 13 Mar. 2017」を公開。この全3曲は「Epitaph」とも徐々にリンクしていくとのこと。

 なお、今回の「Epitaph」への第一声が全方位型メディアレーベル「lute/ルーテ」にて公開中(http://bit.ly/2qcGX78)。記事では、今回のプロジェクトを紐解くべく、スタジオ作業やナカコーの新たなトライを追いかける。


◎作品情報
2017年4月26日スタートのプレイリストスタイルによる作品発表
プロジェクト名(≒アルバム):Epitaph
レーベル:キューンミュージック
発表予定10〜20曲程度(随時更新)
発表場所:Spotify、Apple Music、LINE MUSIC他、オンデマンドストリーミングサービス
URL:http://spoti.fi/2ouh6eD

『地図にないルート』
2017/04/26 streaming
1.「地図にないルート」
Words:唯川 恵 Music:Koji Nakamura・森 俊之
Mastered by 益子 樹
※VOLVO 公式コラボレーションソング

2.「地図にないルート feat.moekashiotsuka」
Words:唯川 恵 Music:Koji Nakamura・森 俊之

3.「Open Your Eyes 13 Mar.2017」
Music:Koji Nakamura
Produced&Mixed by Madegg