AOA、動物保護団体に100万円分の餌を寄付…へジョン&ソリョンが伝達式に参加

写真拡大

AOAが捨てられた動物のための暖かい寄付活動に参加した。

AOAはLIFE&DOGマガジン2016年冬号のカバーモデルになり、マガジン販売収益の一部を寄付するプロジェクトを行った。捨てられた動物の保護および動物の権利向上というプロジェクトの目的に沿って、1000万ウォン(約100万円) 相当の餌を動物保護市民団体KARAに寄付した。

AOAのメンバーへジョンとソリョンは23日、KARAの事務局で行われた寄付飼料伝達式に出席した。その後KARAのカフェで新しい主人を待っている犬たちと特別な時間を過ごし、ペットへの愛情を見せた。

伝達式でヘジョン、ソリョンは「いつも私たちAOAが応援している。動物の権益のためこれからも頑張っていただきたい。私たちも私たちにできることをずっと探していく」とKARAに応援のメッセージを送った。

AOAはMBC「マイ・リトル・テレビジョン」、KBS「ハッピートゥゲザー」など様々な番組と個人SNSを通じて愛犬家、愛猫家としてペットに特別な愛情を見せてきた。