U-KISS イライ&スヒョン、現所属事務所と再契約を締結…ケビンを除く5人組グループとして活動

写真拡大 (全2枚)

U-KISSのイライとスヒョンが現所属事務所のNHメディアと再契約を締結し、義理堅さを見せた。これを受け、イライとスヒョンは既存のメンバーであるキソプ、フン、ジュンと一緒に5人組グループとして活動を続けていく。

イライとスヒョンはU-KISSの初期メンバーで、他メンバーらの交代及び脱退の中でもU-KISSを守り、韓国、日本、ほか海外で活発な活動を行っている。

彼らは事務所との意見の対立や条件協議などはなく、快く再契約を締結して、長い間共にしてきた事務所とファンたちに真の義理を見せた。

U-KISSは2008年1stミニアルバム「New Generation」でデビューし、韓国を超えて世界各国から愛されている。特に日本でSMエンターテインメントやYG ENTERTAINMENTなど、国内外のアーティストたちとパートナーシップを締結している日本のエンターテインメント会社エイベックスと6年間共にしてきており、韓国を代表する韓流スターであることを証明した。

U-KISSは3月に専属契約が満了したケビンを除いて5人組グループに再整備する。