ガブリエル・アプリン、7月に東阪来日ツアーが決定

写真拡大

 表情豊かな歌声とイマジネーション溢れる楽曲の数々で人気のイギリス出身シンガーソングライター、ガブリエル・アプリンの来日公演が7月に決定した。

 公演日は7月13日がビルボードライブ大阪、15日と16日がビルボードライブ東京。それぞれ1日2ステージの二部制となる。

 ガブリエル・アプリンは、デビュー作『イングリッシュ・レイン』が2014年、本国イギリスでゴールド認定された他、オーストラリア、イギリス、ブラジルでシングルNo.1を記録。また2015年の『ライト・アップ・ザ・ダーク』では北米ツアーも経験するなど、24歳の若さにしてスターダムに上り詰めた。昨年末にはEP『MISS YOU』を発売し、アーティストとしても成長を続けている。「Please Don’t Say You Love Me」、「Home」、「Panic Cord」等、その温もりのあるメロディが親しまれる才媛の貴重なクラブ・ライブとなる。


◎公演情報
【ガブリエル・アプリン】
ビルボードライブ大阪
2017年7月13日(木)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

ビルボードライブ東京
2017年7月15日(土)〜16日(日)
1st 開場15:30/開演16:30
2nd 開場18:30/開演19:30

詳細:http://www.billboard-live.com/