元M.I.BのYoung Cream、5月にソロカムバック!

写真拡大

ヒップホップグループM.I.B出身のラッパーYoung Creamがカムバックする。

Young Creamの所属事務所側は本日(26日)、「Young Creamが5月にニューアルバムを出しソロアーティストとして人々の前に立つ」と述べた。

M.I.Bに所属していたYoung Creamは、これまで抽象的な歌詞ではなく、自分のストーリーを率直に収め、人々の共感を得ようとした。9日に発売し、人々を驚かせた「Better Know」は、米国のヒップホップグループB2KのメンバーでラッパーのJ-Boogがフィーチャリングに参加し、音楽の完成度を高めた。また、Young Creamはミュージックビデオのディレクションと編集まで手掛け、注目された。

Young Creamは、2011年にヒップホップグループM.I.Bで歌謡界にデビューし活発な活動を続けてきた。昨年M.I.Bの解散後、BMエンターテインメントに移籍し、今年1月9日にシングル「042」をリリース、ラッパーとして独り立ちを始めた。

今後は5月の新曲発売でカムバックし、活発な活動を続けていく計画である。