春らしい季節になってきましたね。
薄着になると気になるのは、やはりボディライン……露出が多くなる前に、お風呂で効率よくダイエットしてみませんか?
今年こそダイエットを成功させたい方のために、3つのポイントを紹介していきます!

3つのポイントを知って、入浴タイムを効率よくダイエットタイムに使いましょう。

<ポイント1>運動・食事制限でも痩せない人は入浴ダイエット!

運動や食事制限をしても痩せにくいのは、若いころと比べて基礎代謝が落ちているから。
入浴を習慣化すれば、基礎代謝が上がり、痩せやすい体質を作ることができます。

<ポイント2>入浴のタイミングがカギ!

脂肪燃焼に欠かせない「酵素」は血液により全身に運ばれます。血液の温度が高いほど血流は活発に。
入浴は血液を温めるのに有効で、効率よくエネルギー消費をアシストします。入浴で体を温めてから運動するとダイエットには◎。夏に、夜&朝のダブル入浴は、日常動作のエネルギー消費量がアップするので、オススメです。

また、食事においてもダイエットを考えるなら食べる前の入浴が◎。お風呂に入ると体が温まり血液が全身を流れるため、胃腸や消化器官の血液がいったん減り、戻るまでに時間がかかります。その間は空腹感が鈍くなり、食欲をセーブできます。

<ポイント3>入浴温度と時間

半身浴をされている方も多いと思いますが、効率よく体を温めるには40度前後のお湯に15分の全身浴がベスト!
全身浴の方が浮力が働き、リラックス効果が高いのです。ダイエットにおいて大切なのは、いかに温かい状態をキープすること。湯冷めはダイエットの大敵ですね。

【オススメ商品】
効率よく温めて血流をアップさせるには、炭酸入浴剤がオススメです。

バスクリン きき湯 マグネシウム炭酸湯

2017年2月発売。オープン価格。

炭酸ガスは皮膚から浸透して毛細血管を広げ血流をアップ。炭酸マグネシウムにも血流を促進する効果が!
“気分ほぐれる”かぼすの香り。

参照:バスクリン お風呂博士に聞く!究極の入浴法 



■賢人のまとめ
朝15分の全身浴がダイエットに効果的!基礎代謝を上げて、メリハリボディーを目指しましょう!
香りや効果が違う入浴剤も多数出ているので、リラックスしながらお風呂タイムを楽しんでください。

■プロフィール

オフィス美容の賢人 小西さやか

コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。
現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。
代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行っている。
最新著書「99%のクチコミは間違っている?! 勘違いだらけのコスメ神話」が2014年1月17日発売。
可愛くなりたいと頑張る女子こそハマってる!?コスメに関する意外な「勘違い」を一問一答形式で解説します!

「99%のクチコミは間違っている?! 勘違いだらけのコスメ神話」 http://www.amazon.co.jp/dp/493828054X/

小西さやかオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/panntyann1/

2014年5月開催「日本化粧品検定」HP:http://www.cosme-ken.org/