写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アユートは4月26日、Astell&Kernのハイレゾプレーヤー「AK70」の限定色として、「Obsidian Black」と「Heritage Gold」を発表した。発売は4月29日。価格はオープン、直販価格は税込59,980円。

AK70は、2016年7月に発売されたハイレゾ対応ポータブルプレーヤー。主な仕様はベースモデルと同一で、エントリー機ながら2.5mm/4極バランス出力端子を装備する。DACチップは、シーラス・ロジックの「CS4398」を1基搭載しており、PCM 192kHz/24bitのネイティブ再生をサポート。DSDはPCM 176.4kHz/24bitに変換しての再生となる。

Obsidian Blackは、本体色に黒曜石を思わせるブラックを採用。ボリュームリング部に赤色のリングを施している。Heritage Goldは遺跡をイメージしたゴールドで、ボリュームコントロールのリングは黒色となっている。