公開が待ちきれない!
 - Walt Disney / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 大ヒット映画『アナと雪の女王』の続編が、2019年の11月27日に現地公開されることが明らかになった。アメリカのウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが日本時間26日、公式Twitterで発表した。

 同アカウントは、同作に登場する人気キャラクター・オラフの可愛いGIF画像と共に公開日を宣言。この11月27日というのは、2013年に公開された第1作と同じ日にちだ。続編のストーリーの詳細は明かされていないが、1作目でエルサやアナの声を演じた声優陣や、監督の続投が決まっている。

 『アナと雪の女王』は、アンデルセンの童話「雪の女王」をヒントにしたディズニーミュージカル。美しき王家の姉妹・エルサとアナが繰り広げる真実の愛を描いた。日本では2014年3月に公開。続編の日本公開日は未定だ。(編集部・小山美咲)