forbesによるとサムスンの新機種Galaxy S8は製造コストが激高だとのことです。

調査会社IHSマークイットとスタティスタが発表したデータによると、サムスンのGalaxy S8の生産コストは1台当たり307ドル50セントで、昨年のS7 Edgeの約271ドルから大幅に上昇した。参考までにiPhone 7の生産コストは約225ドルとされている。Galaxy S8は現在市場に出回っている中で最も生産コストの高いスマホなのだ。

サムスンGalaxy S8は「製造コストが激高」であることが判明 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

販売価格が720ドルなので利益は約410ドルですが、そこに諸々の諸経費も乗っかってくるわけですね。
失敗できない新機種なだけに原価をかけて高品質な部品を使い、もう燃えないようにしてるんだと思います。

しかしながらこのまま高機能化に突っ走ると、ユーザーの求めてない高機能端末になって、S4やS5の頃の失敗をまた繰り返すんじゃないかと少し心配だったりもします。

また早くもこういう問題も起こしているので…

価格に見合う品質としてユーザーが広く納得するのか、少し不安だったりもするんですよね。

Copyright © 2017 Galaxy Lab All Rights Reserved.