地元住民らともみ合う警察=26日、星州(聯合ニュース)

写真拡大

 在韓米軍は26日未明から早朝にかけて、米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」が配備される韓国南部・慶尚北道星州郡の元ゴルフ場にTHAAD関連装備を運び込んだ。発射台やレーダー、迎撃ミサイルなど大部分の装備が運び込まれたことから、近いうちにテスト稼働が始まるとみられる。現場には配備に反対する地元住民ら約200人が駆けつけて警察と衝突し、3人がけがをした=(聯合ニュース)