松山英樹は谷原秀人とのペアで出場(撮影:上山敬太)

写真拡大

<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 事前情報◇25日◇TPCルイジアナ(7,425ヤード・パー72)>
今季から2人1組の新フォーマットで行われる米国男子ツアー「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」が米国のTPCルイジアナで開幕する。

初日の組み合わせが発表され、松山英樹、谷原秀人のタッグは優勝候補筆頭とされるリオ五輪の金銀メダリストコンビ、ジャスティン・ローズ(イングランド)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)と同組となった。競技は初日と3日目が1つのボールを交互に打つ「オルタネート・ショット」、2日目と最終日がお互いの良いほうのスコアを採用する「ベストボール」で行われる。
ジェイソン・デイ(オーストラリア)、リッキー・ファウラー(米国)組はダニエル・バーガー(米国)、トーマス・ピータース(ベルギー)組と同組。ジョーダン・スピース、ライアン・パーマー組はジャスティン・トーマス、バド・コーリー組(いずれも米国)とのペアリングとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【PGAツアー動画】S・ガルシアがクラシコに登場 グリーンジャケット姿で始球式!
ウッズ、DJ、ウォーカー…ケガ、病気続きの米ツアーだからこそ【舩越園子コラム】
ドンファンが米国下部Web.comツアーで初優勝!シード落ちから今季日本ツアーでプレー