心はふたりで無人島!海外旅行でわかるカレの「イイ男度」

写真拡大



カレと海外旅行に行ったことはありますか?海外では、頼れる人もいないし、言葉も通じません。精神的には、あなたとカレとふたりきりで無人島にいるのと同じ。そんな状況に置かれたときのカレの様子を見ていれば、カレが本当に頼れる人なのかどうかがわかってきます。今回は、20代女子30人と一緒に、海外旅行で注目すべきカレの言動について考えてみました。

■1.とにかくしゃべる度胸

「日本では堂々としてたカレが、言葉が通じないオーストラリアで、めちゃくちゃキョドッてて、ちょっと萎えた。代わりに私が、英語しゃべれないのに、身振り手振りで頑張ったからね!」(美容師/24歳)

なんかこういう男子って、内弁慶タイプな気がしません?自分が知ってること、慣れてることは得意げにこなすのに、苦手なことになると急に縮こまる。家庭では奥さんに偉そうにして、外ではヘコヘコしてそう。そりゃ、現地の言葉が話せたらいいけど、話せないながらも、度胸でしゃべりまくって伝えてるのも、生命力ありそうでカッコいいんですけどね。

■2.同棲体験

「一週間台湾に泊まったんだけど、毎晩一緒に泊まって正直疲れた。夜ちょっとでもスマホいじってると怒るし、疲れて早めに寝そうになると怒るし、同棲が不安になった」(大学生/21歳)

一昔前は「成田離婚」なんて言葉もあったように、海外旅行で同棲体験をすることで、相手の素がわかってしまいます。同棲前に、ぜひ一回海外旅行をして、比較的長期間カレと一緒にいても、ストレスフリーでいられるかどうかは試すべきですね。

■3.情報収集能力

「カレが現地に行っても、Googleマップとかネットとか駆使して、ほとんど迷子にならずに、しかもガイドブックに載ってないようなローカルのお店とか連れてってくれて、頼もしい人だなぁって感じた」(受付事務/24歳)

1とセットで、まさに生きる力が問われるのが海外。ここでしっかりと彼女をリードしてくれるようなカレは、この先一緒にいる価値ありですね。「この道危ないらしいから、通らないようにしよう」とかサラッと言われたら、めっちゃキュンとしそう(笑)。

■4.体の強さ

「ベトナム行ったら、彼氏がソッコーでお腹壊して、ずっと高級なレストランでご飯食べなきゃいけなかった。本当はもっと、屋台とかローカルフード満喫したかったのに。しっかりしろよ(笑)!」(ウェブ系/25歳)

こういうのも、ちょっと頼りないかなぁ……。これじゃせっかくの旅行も楽しめないし、なんか、ナヨナヨしてて情けないですよね。せめてお腹弱いってわかってるなら、胃薬持ってくるとか、どういう屋台は危ないから〜とかの下調べして、最初から避けるとかしてほしいですね。

■おわりに

ぜひ彼氏とは、一度でいいので海外旅行に行って、彼氏の男としてのレベルを計っておくのがいいですね。これからゴールデンウィークもあるし、カレと海外旅行に行く人も少なくないはず。そのときのために、ぜひこの記事をブックマークしておいてくださいね!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)