ジェフリー・ディーン・モーガン Photo by Roy Rochlin/FilmMagic

写真拡大

 ドウェイン・ジョンソンが主演する米ニューライン・シネマのモンスター映画「Rampage(原題)」に、ジェフリー・ディーン・モーガン(「ウォーキング・デッド」「グレイズ・アナトミー」)が出演することが決定した。ほかに、ナオミ・ハリス、マリン・アッカーマン、ジョー・マンガニエロ、ジェイク・レイシーらが共演する。

 本作は、巨大モンスターたちが街を破壊する1980年代の人気アーケードゲームを映画化する作品で、ストーリーの詳細は伏せられているが、ジョンソンがモンスターたちと戦う主人公を演じるという。米Deadlineによれば、モーガンは、政府による隠密作戦部隊のエージェントで威圧的な存在感を放つラッセル役を演じるようだ。

 監督は、「カリフォルニア・ダウン」「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」でジョンソンと組んでいるブラッド・ペイトン。「Rampage」は、2018年4月20日から全米公開。